ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おでん。

a0024005_317549.jpg

そろそろ恋しい季節ですよね、おでん。
吾輩もついつい作っちゃいましたが…。

 スープのベースはラーメン用にストックしておいた豚骨&鶏ガラスープ(冷凍)を
解凍したもの。
 それに数種類の練り物、がんも。
 静岡遠征の時に買っておいた黒はんぺん(これも冷凍保存しておいたもの)
牛スジ、大根と玉子、昆布。

 作り方は簡単。
スープに水と酒を加え、そのまま練り物を煮込む。これだけででも立派なおでん
になります。えっ?調味料? 練り物って、相当添加物が入っているんですよね。
まず、その添加物の塩分と甘味を利用するのです。煮込めばそいつらの味が出て
きますので、まず、味見。
 で、味が薄いな、と思ったら、少しずつ醤油を入れる。そうすれば、しょっぱくない
おでんになります。

 大根と玉子はあらかじめ下ゆでしておいて、頃合がいい頃に投入。ちょい火を
入れて煮込んだら、10分程度で火を止め、半日ぐらい鍋を寝かせておきます。 
 そうすれば概ねの具に味が染み込むので、必要以上に煮込んで型崩れして
しまうことを防ぎます。
  
 どす黒く煮込むのもおでんの醍醐味ではありますが、塩分がイロイロ云われる
昨今、試してみてくださいね!(うーん少なくとも3、4日はおでん三昧だな 自爆)
[PR]
by ta_ch1967 | 2004-11-19 03:17 | 食べ物