ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

韓国1-0日本 勝ってはみたものの…

 東アジア選手権最終日、永遠のライバル韓国を下してかろうじて2位で終った。試合の方は相変らず、前線にいいボールは入らない、ボールも中国戦ではないにしろ、後ろで回して反撃の機会をつかめないまま、ボールをとられてしまうとパターン。しかし、今回の韓国は決定力のなさから、数多くのチャンスがあったのにゴールを割れない。
a0024005_6184616.jpg




 日本もFC東京のGK土肥洋一の好セーブがなければ危ない、という場面もチラホラ…
a0024005_5475068.jpg

 試合が動いたのは終了間際。巻が粘ってCKを得て、途中交代した小笠原からペナルティエリアへ。巻が2人のDFを背負い、潰されたスキにフリーになった中沢が左足で韓国GK李雲在の股を抜くシュートがゴールマウスに突き刺さり、待望の1点。結局日本は虎の子の1点を守りきって勝利を勝ち取った。

 しかし、勝ったとはいえ、反省点が多い。相変らず後ろでボール回し、前線とDFラインの間延びした状態は褒められたものではないし、洋一のセーブだけが目立つ結果に。玉田もキャプテソも村井も、茶野もこれから代表で生き残れるか、といえば難しい。巻は幸い、似たタイプのFWがいないが、合格とはいえないだろうね。しかし、召集されて日が浅いわりにはよくやったし、巻はハイボールを競るよりはニアポストに飛び込ませる方が持ち味が生きるはず。17日のイラン戦にも召集されるはずだ、追試のつもりで得点を奪おう。
[PR]
by ta_ch1967 | 2005-08-08 06:11 | Blue/Red/Yellow