ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

心を熱くした、あの8年前。

 エキサイトブログが明日メンテナンスをするようなので、前倒しで書いてゆきます(w
a0024005_1211931.jpg


ジョホールバルから7年。(2004・11・16/+++AtoZ+++)
【イラン戦までは】旅人よ Longesut Journy【TOPでつ。】(2005・3・25/+++AtoZ+++)
 日本代表のアンゴラ戦を明日に控え、思い出すのはジョホールバルでの出来事。 あの時は韓国アウエーから帰ってきて、最終のカザフスタン戦には仕事の都合で行けなかった(スタジアムの開場時間寸前までは国立の千駄ヶ谷門で仲間を見送った)。
 複数の人に仕事を交代してもらったり、当時の勤務担当の課長に頼み込んで捻出した14-17日の休みで最初に向かったところは新幹線で名古屋。直前の決断だったので、東京や大阪からはシンガポール、クアラルンプールへは出発できず、名古屋発のシンガポール航空機しかなかった。
 まったく白紙のままで一人海外へ出たのはこの旅が初めてだった。現地で仲間と合流、そして国境越えのバスに乗ってジョホールバル。ホテルは偶然、代表と同じだった。
 118分の激戦の後、急いで宿に帰り、持っていた大旗をはためかせ、ロビーに帰ってきた代表選手を出迎えたことを覚えている。
 部屋に戻ったら、ロビーの方で歓声が聞えたけど、あとでカズがサポーターと一緒に乾杯したという話を聞いて地団駄を踏んだ(笑)。何もかも、喜びを噛み締めていた瞬間であった。
 あれから8年、三再びW杯に出場することはできたけど、あのときのトキメキみたいなものは未来永劫味わえないものなんだろうな…。
 
[PR]
by ta_ch1967 | 2005-11-15 12:32 | Blue/Red/Yellow