ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

風呂・吉原・酉の市。

a0024005_2110355.jpg

ウチに近くにオープンした「法典の湯」。なんでも1500㍍掘り下げて湧き出した化石海水が源泉らしい。
「法典の湯」

 近くに武蔵野線が走っているけど、あまり電車の走る音がしない。吾輩がいつも行ってる新船橋のスーパー銭湯「湯楽の里」はマンション群のど真ん中にある感じだが、ここはあまり障害物はなく、空が高いので、露天風呂から見上げる青空はとても高く、広くキレイ。

 楽天地が「東宝系」なので沢口靖子などの花輪も…。
a0024005_21433729.jpg




 次に向かったのは、浅草、酉の市。今年は見事に休みと合致したため、はじめて行ってきました、浅草 長国寺・鷲(おおとり)神社。
 ただ、いくまでが大変。京成と都営地下鉄経由で浅草に出たけど、そこからはさらに歩いて20分はかかるらしい。
 仕方がないので近くを通った南千住行きのバスに乗って東浅草に着くが、人がいない…。
 しょうがないので歩いた先は吉原大門!

おお! ここは中州・ススキノ・ニューヨーク(謎)とともにタケちゃんマンの聖地、吉原の入り口!
大門交差点の近くにある桜鍋の店、「中江」の建物に萌えましたが、吾輩は吉原目当てでここに来たわけではない!(キッパリ)

 近くのコンビニで所在を確認したら、微妙に某所のそばを通るらしい。ちょうどお子さん連れの集団がいたのでくっついていったら、(たくさんありますねw)いつの間にか、酉の市の屋台の通りに出ますた。 
a0024005_21132131.jpg
a0024005_2131812.jpg

幸せをごっそりかき集めよう、という縁起物の「熊手」の市が並ぶ酉の市は「鷲神社」の春を迎える行事だそうだ。神社、お寺の中は人・人・人ばっか。あまりにみんなが押すので、将棋倒しになるんじゃないか、という勢い。(そんなにみんな幸せになりたいんだね ボソ)
a0024005_21305198.jpg

a0024005_21311992.jpg

 なかには人と同じぐらいの大きさの熊手を持っている人も見かけたんだが、どうやって持ち帰ったのだろうか?(汗)
[PR]
by ta_ch1967 | 2005-11-21 21:39 | この街のどこかに。