ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

風と林と火と山と…。甲府2-1柏

a0024005_3161015.jpg

 あらかじめ言っておく。この試合、柏は甲府に完敗しました。ちょうど1ヵ月前の市原臨海での天皇杯、千葉対甲府のVTRを見ているようだった。甲府は積極的に前に出ることによってボールを前へ前へ押し出していく。一方の柏は早い段階で先制したことからか、受け身に回ってしまった。そのため、素早くボールを回す甲府に後手後手になるシーンが目立った。
a0024005_343841.jpg




a0024005_372142.jpg

a0024005_3101843.jpg

 これで入れ替えま戦の前半が終了。1点のビハインドを負いながら後半を日立台で戦うことになる。しかし、こんな状況になんだから選手ひとりひとりがもっとしっかりしなくてはいかん。タダでさえ信用できない監督の顔色をうかがうより、最後は自分たちで残留という事実を掴み取らないといけないと思う。
a0024005_318828.jpg

【停電について
まさか、終了間際に停電という荒技が出てくるとはなw
新聞の記事を読んでみると「終了直前、照明が落ちて試合が約35分間、中断するアクシデントがあったが、混乱はなかった」とあるが、とんでもない。照明が消える直前、貴章が甲府の選手にペナルティエリア内で倒されたことはうやむやになり、甲府まで電車で来たサポーターは泣く泣く最後まで見届けられずに小瀬を去ったりしている。ここによると電力の使いすぎという、初歩的なミスが試合の最後の流れを切ったとするならば、非常にやりきれないキモチにさいなまれる。ともあれ、10日に勝つしか自分たちの道が開かれないことを肝に銘じて戦って欲しい。
[PR]
by ta_ch1967 | 2005-12-08 03:24 | レイソル