ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

キリンカップ スコットランド5-1ブルガリア

 先ほど神戸から新宿へ戻ってきました。
のちほど、画像などをぅpする予定ですが、なかなか面白い試合でしたよ。
a0024005_1041559.jpg

残念ながらW杯に出られない伝統国同士の対戦は神戸で19時15分にキックオフ。じっくりと崩そうとするスコットランドとワンタッチの速さで速攻に持ち込もうとするブルガリア。前半13分にフレッチャーのスルーパスに反応したクリス・ボイドが先制。ブルガリアも速攻でチャンスを作り26分にはゴール前でショートパスをつなぎ最後はトドロフが押し込んで同点に追いつきます。その後、終了間際にGKがはじいたこぼれ球を再びボイドが押し込み、勝ち越して前半を折り返し。
 後半も流れでは互角だったんですが、右に流れたティーレがヒールでゴール前に流すと、ボイドと交代したマクファデンが反応し3点目、ここでブルガリアは緊張感がキレた模様。8分後にバークのループで4点目終了間際もバークが押し込んでダメ押しし、5-1でスコットランドが圧勝しました。
a0024005_10433197.jpg

a0024005_10441816.jpg

【美しかった、バークのループシュート。よくみたらダイレクトボレーだった】
 ただ、点差ほどスコットランドが強かったというわけではなく、流れと崩しのアイデアがスコットランドの方が豊富だったといわざるを得ないですね。日本もブルガリア戦みたいな気の抜けた試合の入り方をすれば、この日のブルガリアの二の舞になるかもしれない…ですよ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-05-12 08:44 | Blue/Red/Yellow