ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

W杯F組 豪州3-1日本(カイザースラウテルン)

a0024005_12373745.jpg

 あの陽射し、8年前のナントに似ていた…。
煌々と照りつける太陽、乾いた空気…カイザースラウテルンもそんな凛とした天候の中行われた。前半26分、俊輔の浮かせたボールがGKと高原・柳沢との交錯(普通はノーゴールだが)した隙にゴールマウスに吸い込まれ、先制する。そこからは互いに消耗戦になる様相だが、豪州のヒディンクがパワープレイを敢行。ケーヒルに2発、アロイジにダメ押しを喰らって万事休す。

初戦敗れた日本 各国メディアの反応(6・13/msn毎日)
落胆するジーコ監督…一問一答(6・13/msn毎日)
a0024005_1261023.jpg

 ジーコさあ、落胆するのはいいんだケド、結局、最後は小野、中田、俊輔の個人技に頼らざるを得なかったということか? しかし、何のためにドリブラー・玉田を選んだ? 大黒をロスタイムに出して何になる? クサビとしての巻という選択肢はなかったのか?あまりにも序列にこだわり、肝心なチーム力を引き出す作業に失敗しているよね。役割が似たような選手が中盤に多すぎる。
  アジア予選では通用しても、世界の大舞台では運も通用しなかったわけだ。あまりにも、オプションがない。

 さて、あと2試合、彼らは代表の誇りを守れるだろうか?

 
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-06-13 12:38 | Blue/Red/Yellow