ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ゆきゆきて、鹿児島(6)こちら柏レイソルラグビー部。【GK練習追加】

 きょうの鹿児島も暖かい。午前練習はフィールドプレイヤーがフットバレーで汗を流してます。
 GK練習だけはロビンソンコーチがいろいろときょうもアイデアを持ち込んで来たようで大掛かりなセットもなされてます。

ロビンソンGKコーチが持ち込んだラグビーボールを使い遊び始めるアルセウ。
a0024005_1264671.jpg

 すかさすアルセウにパスを出すように急かすドゥンビア。
a0024005_1281633.jpg

トゥリャ~
a0024005_12102735.jpg

うぉ~
a0024005_12124066.jpg

トライ!

そんなドゥンビアを見た
雄太「おまえ、癒し系だな~」
水谷「癒しになんかなってねぇーよ」





さて、本題のGK練習は…
ラグビーボールを蹴り出し、それをキャッチングする練習。ラグビーボールはその形状からどこへボールが飛ぶか、予測が難しい。それをGKのキャッチング練習に取り入れた。
a0024005_1353723.jpg

 水谷もファンブル。
a0024005_13574910.jpg

ノブリン「キリ一人だけすごい練習やってるみたいだな~」
 雄太も加藤も四苦八苦。蹴り出す方も工夫が要求され、あまり強く蹴ってもバウンドしないので練習になりません。
a0024005_1411061.jpg

 ランニングをしながらGK練習の行方を見守るフィールドプレイヤー「ら」
a0024005_142145.jpg

 次にはロビンソンコーチが入念に仕掛けていたコーンの上にFK用の人形を置いた練習。ボールが不可避な飛び方時の感覚を養うのに最適。実際、普通に構えてボールをキャッチする態勢にしたとしてもボールがあちこちに当たったり、たまにスルーしてボールが転がって来るのでキャッチできないことも多数。

 このあと、ボールを2個蹴り出してどちらかをセーブ(もちろん両方もOK)する練習も行ってました。キリが勢いの強い枠外に飛び出しそうなボールをセーブしようとしたら、弱いボールがむなしくもゴールマウスへ。そのとき「枠の外に飛び出す方を追いかけるのではなく、ゴールに入りそうな方をセーブすること」とロビンソンコーチ。

 きょうの練習に共通しているのは判断力ととっさの対応力を鍛える練習でした。

さて、これから午後練習ですよ!
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-08 12:20 | レイソル