ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

レイソル鹿児島キャンプ(1)2・7午前練習。

 さて、先週7~9日に見に行った鹿児島キャンプをいま一度、振り返りたいと思います。
 都内で仕事が終わってからほぼ寝ないで、潜伏ののちに羽田空港へは午前5時台に到着。とりあえず、パック旅行のため、集合時間に遅れまいと集合時間の5時50分には航空券を受け取りました。意識が朦朧(もうろう)とする中、全日空機で羽田を出発。

AM6時50分 羽田発

AM8時45分 鹿児島到着予定

 だったんですが、幸運にも飛行機が5分以上到着が早まり、それまで指宿直行のプランだったのを急きょ変更。もともと時刻的に乗り換えが不可能に近かった国分方面行きのバス(鹿屋行き)に乗ることができました。ただ、国分運動公園に近いJR国分駅は通らず、霧島市役所に近い国分中央6丁目あたり。
a0024005_3271539.jpg

【鹿児島空港の中にある野球&サッカーキャンプ地写真コーナー】
a0024005_3255538.jpg

【国分方面へは京セラ事業所方面か、鹿屋、大隈半島方面のバスを使う】
 バスはレイソルの宿舎のある某ホテル前を通り、9時20分には国分に到着しますが、ここから徒歩では20分、ほとんど見学する時間もなくなります。と思ったらまたまた運良く流しのタクシーを拾うことに成功!。
a0024005_2521419.jpg

 昨年もあったあった、霧島市が出している横断幕。





a0024005_2534320.jpg

 運動公園の入り口を急な坂を回りこむように上ると、そこが霧島市運動公園多目的広場。すでに小さな集団が声をかけながら動いている姿が見えました。見学者も主力がいないにもかかわらず、数人スタンドにチラホラ。
 ちょうどその1年前に空港からスタンドへ直行したとき、天気雪が降ってきて、吾輩と竹本GMしかいない状況からすればだいぶ状況が違います。先に鹿児島キャンプへ見学に行った人から聞いたところによれば朝晩の冷え込みが凄いということでしたが、吾輩がいった時期はなぜかポカポカ陽気で、すでに都内で羽織っていたマウンテンパーカーはバックにしまってしまいました(結局、鹿児島では着る機会はゼロ)。
a0024005_2545544.jpg

 結局、この日、国分に残ったのはフランサ、アルセウ、岡山、大島、加藤、桐畑、ユース帯同組。あと、写真を見たら今年入団した池元君らしき姿も映ってましたよ。ちと残念なのが新外国人選手、アルセウのプレイをこの目で確かめたかったこと。どうやら、ちばぎんカップまで御預けみたいですな。
a0024005_256123.jpg
a0024005_2585235.jpg

a0024005_31331.jpg

 わずか30分程度の滞在で、後ろ髪引かれながら国分駅へ向かうことにいたします。目指すは薩摩半島の先端、指宿のいわさきホテル!
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-12 03:21 | レイソル