ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本代表千葉合宿 明海大戦。

 千葉県内で行われた日本代表の強化短期合宿(写真出せばバレバレだけどwww)の最終日に明海大との練習試合が行われた。明海大といえばジェフで長年コーチをしていたジョゼが監督をし、よきジェフのスパーリングパートナーでもある。
a0024005_13133336.jpg

先発メンバー
----寿人---------巻-----
---------柏木-----------
--遠藤------------播戸(→2本目途中から羽生)
----------啓太----------
橋本--坪井--中沢--駒野
----------能活-(→2本目アタマから川島)
a0024005_13151499.jpg

 出だしは播戸がほぼ右のエリアに張っていて3トップに近い状態が続き、その空いたスペースを柏木がスペースを埋め、遠藤が引き気味だったため4-4-2というよりは4-3-3みたいだった。出足の良かった明海大が、ときよりカウンターでチャンスを作るが、さすがに中沢と坪井が軽くいなす。
a0024005_13164883.jpg

 日本代表の先制は巻が右に流れてペナルティエリアに展開していた播戸へ流し込みシュート、GKが弾いたところで寿人が決める。
 2点目は左からのクロスボールに巻が飛び込んだら明海大のDFがたまらずオウンゴール。あとで知ったことなんだけど当初45分×4本となっていたのを季節外れの低温と雨のため35分前後に短縮したようだ。
 1本目はあまりイビッツァが求めるような流動性はなかったものの目立っていたのは
a0024005_13224333.jpg

U20代表の柏木(広島)だった。トップ下でよくボールに絡み、初合流にしては動きツボを抑えていた。さすが、イビッツァから見れば孫弟子である(笑)。昨日の五輪一次予選シリア戦で晃樹が目の覚めるようなミドルシュートを決めていたが、A代表と下の年代の代表の垣根が低くなり、上の経験を糧にしてフィードバックして帰っていくのかな?とするとカナダでのU20代表では柏木の期待大だが。






a0024005_13234497.jpg

 2本目の戦況を見守る闘莉王。結局、短期合宿ではずーっと別メニューだったようだが、短期の合宿ということとケガを抱えているのであれば辞退すればよかったんぢゃねぇか?同じケガを抱えている羽生が出ていることを考えればなんとも中途半端。

 といいつつ、吾輩は仕事のため2本目途中にあきryを退散したのであった。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-19 13:58 | Blue/Red/Yellow