ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

姉崎へ、またまた行ってみた。

 レイナウド獲得の報を受けて(?)、きょう休日だった吾輩は姉崎へ飛びました(寝坊してイースタンリーグの試合に行けなかったことは聞かなかったことにしてください 謎)
a0024005_22312321.jpg

 写真掲載が厳しくなったのでおもむろに姉崎の町名表示を出してみる。






というわけで、思いつきで姉崎へ行ったのでカメラなし、到着は17時10分頃。こんな調子にも関わらず、多数の見学者の皆様、お疲れ様です。

 すでに一番奥でダッシュ、パス練と続き6対6のミニゲームに。主力組と控え組に別れる。主力組は赤ビブスが羽生、サトル、国王、晃樹、とーみ、黒部。緑ビブスはストやん、浩平、巻、ラク、米倉、新居。フリーマンはアツシだったんだけど、なぜか途中から3対3に別れて4分の1コートのさらに半分のスペースでミニゲーム(トリカゴかと思った)。片方にはアマル自身がフリーマンとして参加。一通りこなしたあと、両方の3対3のミニゲームの間にアツシがライン上でどちらかがパスを出せばそちら側のミニゲームに参加する、というルールでした(2タッチ以内)。
 その後4分の1コートで6対6へ。
だんだんエリアを広げてゲームを繰り返すさなか、ヤンコーチがピッチの片隅でクロスボールを左右から上げ、巻と新居がシュートの猛特訓を受けてました。最初は3人だったけど、ヤンさんは「グッピー」を呼びます。でもきたのは新居に「いよ!守護神!!」と冷やかされた中牧。
 巻が潰れれば新居がシュートを放ち、新居が巻を生かしてヘディングシュートなど、試合中に見たい動きばかり。DFを立てていないので無駄なように見えますが、やらないよりやったほうがマシ。二人のコンビネーションが上がっていけば、もう少しシュートチャンスを増えるはずです。

 このコンビは全体練習が終わった後も居残り練習を続け、GKは立石、グッピー、中牧の3人が、クロスボールを上げるのは韻。途中、走っていた選手から「韻、いいボール上げてるじゃん」と声を掛けられてましたが、使ってみたら面白いかも。レイナウドが仮に入団した場合、晃樹あたりが真ん中で近い位置でプレーしないと彼は生きないはずだし、サイドが手薄になるはず。まだ、プロの体としてはひ弱な米倉よりは使えるかも知れません。
a0024005_2234457.jpg

【としまやで買ったチャーハン、はーと型目玉焼き入り】
a0024005_22352512.jpg

【姉崎の空】
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-06-13 22:58 | ジェフ