ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アジアカップ終幕。

アジアカップ イラク対サウジ(7・30/日刊)
3-4位決定戦 韓国対日本(パレンバン/スポナビ)
 予選免除のアジアカップ3位を狙ったものの、結局、消耗戦の果てに日本はスコアレスのまま延長、そしてPK戦に突入。最後は最後までバイタルエリアを蹂躙し続けながら得点が実らなかった羽生が6番目のキッカー。韓国の守護神、李雲在に阻まれるというなんともいえない幕切れで終わってしまった。
 決着はPKだったが、試合内容は冗長といっても過言ではなかった。あえてカタール戦で機能したとは言いがたい1TOPでスタートし、その多くをサイドへボールを預けて真ん中からの攻撃を捨てたような内容。何かが足りないと思いきや、そう、2、3列目から飛び込むプレイが皆無だった。ジェフでいえば勇人にあたるプレイがないのでサイドへ叩いてもプレイが連続せずにボールを失っていく場面が多く見られた。
 こういってはみもふたもないんだけど、チームが成熟する時間があまりにも短すぎたとした言いようがない。1年未満でチームを作るためには監督が選手状態を把握しているジェフのベースから作るのは当然(追い越すサッカーを目指すためにイビッァを選んだんだよな、健忘症の某会長さんは 笑)だとしても、チーム全体が消化不良で終わった気がする。

 兎に角、アジアカップは終わり。なんとなく決勝トーナメントの反対側はイラクが来る(根拠はなし)と思っていたんだけど、セットプレイでY・マハムードのヘッドで日本を苦しめたサウジを下し、初優勝。ところでイラクは戦時下、どこでサッカーを継続していたのだろうか。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-30 05:34 | Blue/Red/Yellow