ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Re:STARTはほろ苦く。

 5月9日ナビスコカップ@神戸戦以来のホーム、フクアリ。仕事の都合とか、いろいろあって3ヵ月ぶりのご無沙汰でした。しかし、きのうは暑かったですよね、吾輩は当地に着くまで息も絶え絶えで熱中症一歩手前だったのかもしれません(苦笑)。

 開場前は列が空くまでは北1ゲートで行われていたベイFMのイベントを見て時間を潰そうかな、と思ったんだけど、あとからあとからお客の列が絶えず。仕方なしに17時半に入場しました。


-------------巻-----------
-------羽生---------------
------------浩平-----------
智--------------------晃樹
-------勇人----東美-------
----水本---国王--大輔----
------------立石----------
新聞には羽生の右WBとあったが3-6-1だった。

ジェフ1-3ジュニーニョ川崎
結果的にいえばジュニーニョのハットトリックで負けました、完敗です。彼一人にやられたというと語弊があるけど(大橋のCKや寺田の果敢な攻め上がりも忘れてはならない)、決定力の差ではありました。でもジェフも捨てたもんではないですよ。前半のダイナミックなサイドチェンジ、勇人のオーバーヘッド、国王のミドル。ジェフがやりたいことの片鱗は前半に表現できたのではないか、と思います。それが前半33分の羽生のゴールに繋がったのでは、と思ってます。ただ、後半早々にその羽生がケガで退いてしまったことは残念。彼の前線からのプレスが効いていたのは間違いないですから。

 その羽生と交代で入ったレイナウドですが、投入当初は位置に戸惑っていた感じで、うまく周囲と絡むことが出来ませんでした。ただ、ボールを持ってから素早いシュートなどを見せるなど、その片鱗は見せたのですが、中盤との関係を改善できればもっと活躍できると思います。
 晃樹を早めに交代させたのは恐らく水曜の鹿島戦をにらんでのことだと思いますが、右に代わったばかりの智が足を攣ってしまって交代、サイドプレイヤーがいなくなり新居を投入するなどちょっと交代チグハグ感はあったけど、きょうはケガ人も多く、アマル交代の采配は責められないでしょう。傍目から見れば控えに一線級のFW3人は贅沢にうつるけど。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-08-12 02:53 | ジェフ