ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

東総神起 ジェフリザーブス0-2栃木SC

※題名は仮に名付けたらそのままエントリーしてしまいました(自爆)

 同じ県内なのに東総運動場は遙か彼方の東方。船橋駅からJRでも行けないことはないのですが、駅から接続しているバスが不安なので一度、東京駅八重洲口に赴きます。
a0024005_1502314.jpg

 京成、千葉交通などが運行している東京~銚子・犬吠埼行きバスで行くことに。
※旭ルートのバスで干潟(ひかた)下車。途中、バスの窓の左手に当該スタジアムが見えてきます。

 9時50分のバスで出発(写真は早く到着し過ぎてその前の便)、特に東関道は渋滞もなく順調で途中から一般道、東総有料道路を経由します。途中の栗源(くりもと)、山田には10分弱早く到着していたのですが、目的地の干潟の周辺で大渋滞。でも、その渋滞の原因はコレ。

a0024005_1505217.jpg

旭市ふるさとまつり・ひかた(旭市)
 干潟はもとは香取郡干潟町でしたが、2005年7月に周辺の市町と対等合併し、新「旭市」になりました。その干潟地区のイベントと遭遇! 

 ちょうど、無料配布だったお餅とか豚汁を頂きまして、屋台でもモツ煮とか、くじでリンゴ2つ当たっちゃいました(笑)
a0024005_15116100.jpg

 もちろん、ひなチャソには大好物の煮干しをおみやげに。





a0024005_1513416.jpg

賑わいを見せたひかたまつりの会場、干潟中学校裏の丘をひとつ越えたところにありました。
a0024005_1515243.jpg

 当日は雨が降ったり止んだりの不安定な天候ながら、大挙してやってきた栃木SCのサポーターが8割、ジェフサポ2割少々。ホームとはいえ、足的に不便ではあるけど、これは寂しい。

 トップからの出張組の先発は右SBで出場したマツケンのみ。ただ、低い位置にいるとなかなかボールをもらうことができず、前係りになると裏をとられる始末で、次第に鳥養がサイドをケア。マツケンが中でプレイをするということが散見されました。守備的な意識を植え付けるための起用か、それとも将来的には右SBのスペシャリスト育成としての起用なのか…。
 試合の方はセットプレイの混戦の中で栃木SCの触ったボールがゴールインしたという判定で1-0(得点は横山)。リザーブスの選手が抗議し、とくにGK瀧本が執拗に抗議を繰り返したためにイエロー。これはもったいない…。

 かなり微妙な判定で、吾輩がいたメインスタンドの方からだとゴールマウスの中に入ったように見えたので、ここは切り替えて欲しかった。栃木SCもトップの上野が中盤まで下がっていかないとゲームが組み立てられないみたいだったからね。

 後半は17分に上野のドリブルの方にかかりっきりになり、中央にいた横山がドフリー。バイシクルシュートを喰らって2-0。戦力的な差よりも明確にその上を目指そうとする栃木SCの方がモチベーションが高かった…といっても栃木も今季J2昇格は難しいからねぇ。ジェフリザの選手の意識なのかな…目標を失ってしまっているような…そんな空回りした内容でした。
a0024005_1525819.jpg

帰りは東京行きバスを使わずに旭駅に出て銚子へ立ち寄ります。でも風雨が強すぎ(って台風が近づいていたんだね)。

 犬吠埼は悲惨なことになると判断し(しかも暗いしw)
a0024005_1532961.jpg

銚子の名店「大塚支店」のワンタンメン(740円)を頂きました。特大ワンタン3つが美味ですた。
a0024005_1534923.jpg

【銚子大橋の夜景】
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-13 15:05 | ジェフ