ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

岡山一成と「それから」

 8月に仙台へ期限付き移籍したオカは結局、完全移籍として仙台の人になってしまいました。
岡山 一成選手 ベガルタ仙台へ完全移籍(レイソル公式)
岡山一成選手ベガルタ仙台へ完全移籍のお知らせ(ベガルタ公式)
 期限付き移籍した時点で覚悟はできていましたが、ホントに寂しい。
長い間、同じチームでチームを引っ張ってきたACミランのバレージみたいな選手もいいけど、オカのように請われて参上し、仕事をやり遂げる選手もかっこいいと思う。
 レイソルでJ2陥落でバラバラになりかけたチーム、選手、そしてファン&サポーターを結びつけ「一心同体」という一大ムーブメントを起こすなど「特異な」選手でした。今年、仙台はあと一歩というところまでだったのに、J1昇格を逃してしまいました。来年こそ仙台に「光」を与えてあげて下さい。

 ということでオカにはこの曲をメッセージとして贈りたい。

爆風スランプの「それから」

 この曲がリリースされた直後は「男女の別れ」の歌だと認識していましたが、名曲「Runner」のヒットと同時期に爆風スランプを脱退したファンクベーシスト、江川ほーじんに対して作った曲だと知りました。


その中のフレーズ

「十年も二十年も 君のことを思うだろう」
にはわずか1年余だったけど、君の活躍に対し、いつまでも忘れないというキモチを込めています。

とにかく、仙台で頑張れ、オカ。

※パッパラーさんの曲だと思ったら、当時サポートメンバーとして参加していた「ダン本多」さんの作曲だったのか。「I.B.W」に収録されています。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-12-21 20:57 | レイソル