ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

帰ってきたイビッツァ、そして…。

 もう26時間近く前ですが…
日本代表とイビッツァ·オシム前日本代表監督の母国、ボスニア·ヘルツェコビナとの一戦。試合の方も大切ですが、吾輩の関心事はイビッツァがどんな姿を見せるか、でした。
 すでに新聞や週刊誌などで矍鑠(かくしゃく)とした御大の行動は伝え訊いてはおりました。1日30万円もかかる低体温治療の話も読みましたが、吾輩としては元気に歩いている姿さえ見られればそれで十分なのです。
a0024005_2321039.jpg

【日刊スポーツには、アマルの姿も】
a0024005_23212343.jpg

【東スポには気になる記事も】
結果として集中力の切れたボスニアに、交代で入った岡ちゃんが手塩に育てた山瀬、今野、播戸の活躍もあって3対0の完勝でした。
 カウンター主体のタイの「仮想敵」チームとしてはボスニアは物足りなかったものの、75日ぶりに公に現したイビッツァの目にはどう映ったのでしょうか? きよう付けの東スポには「条件つき」で母国で復帰も、という記事も載りました。予想以上にみるみる回復しているイビッツァ。付き添いの介護をしている息子のアマルはビザが夏までしか残っていないそうです。ということはイビッツァのリハビリの進み具合次第ですけど、故郷、グラーツorサラエボに帰る日もそう遠くない、ということです。
オシム前監督、日本代表の親善試合を観戦
(NIKKEI NET)

メモリアル·デー·1(宇都宮徹壱·スポナビ)
メモリアル·デー·2(宇都宮徹壱·スポナビ)
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-01-31 23:43 | Blue/Red/Yellow