ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

未完成交響曲第2番~【ジェフ対清水】

 ホーム開幕だったんですが、諸事情によりベタおくれでキックオフ40分前に蘇我駅に到着。
その副産物といってはアレなんですが、どこかで見たような…
a0024005_23132654.jpg


おでん屋か! ラーメン屋か!いや
 をぉ!ジェフおじさんだ!

しかも山車が新しくなっているぞ…
 うしろから追いかけたんだけど、全然追いつかない、速いよ。あっという間に消えていったww




 ということでフクアリのスタンドには開始30分前に到着しました。
諸関係者の皆様、スンマセンスンマセン m(--)m
a0024005_2314108.jpg

a0024005_23143595.jpg

 ちばぎんのときはボロボロだった芝生も貼り替えられ、緑のジュータンのようになりました。これで試合で気分一新、といいたいところ。

ガンバ戦は3バックだったようですが、きょうは4バック。おそらくきょうのフォーメーションが基本形になると思われます。

 前半は清水にスペースを与えないような慎重な滑り出しで、出足も五分五分。どちらかがペースをつかむ間もなく前半10分頃だったでしょうか。ルーズになったボールを拾われて藤本のミドル。立石は一瞬、動きだしのタイミングが遅れたような感じでセーブしきれずに痛恨の失点。一瞬の出来事とはいえ、藤本がフリーだったことと、プレスが遅れたのが悔やまれます。立石も目測を誤ったのかな…。

 クゼ監督は前半30分に馬場に代えてヤザーを投入コレが当たった!
 38分に清水のDFにうまく体を入れ、ペナルティエリアで倒され、PK獲得。ヤザーが蹴ると思いきやキッカーは巻。スタンドのどよめきに笑ってしまいましたが(笑)、なんなくゴール。これで1-1の振り出しへ戻ります。

 後半はヤザー、孝太にトーミや国王が絡み、かなりチャンスを作れていたのではないでしょうか?
一番惜しかったのはマツケンが右サイドへ攻め上がり、執拗にマークする高木和。ボールをいったん下がり目の国王に預けボールは孝太! しかし、あと数センチのところでゴールマウスを捕らえることができず。たら・ればを言うのは口惜しいですけど、ここで点が入れば流れは完全にジェフにいったはず。
 結局、途中から入った岡崎のミドルが決勝点。チャンスの数だけならジェフの方があったと思いますが、シュートを決めきれないと勝てません。

 試合後の談話でクゼ監督も「今日はホームということで攻撃的なサッカーを展開したので、谷澤を入れたり巻を中心に攻めの軸を作った。後半が私が一番目指しているサッカーに近かったと思う」と認めているように後半の攻撃のカタチをベースにすれば今後の方向性が決まる気がします。ただ、パスミスが多く、自滅している場面も散見されているので、これをどれだけ減らせるかが今後のカギでしょう。
ジェフ対清水(JsGoal)

【追記】
口惜しいけど藤本淳吾の談話。

「早い時間帯で、前も開いていたし、千葉の選手も少なかったのでシュートを打ちたいなと思って打った。狙ってはいたけど、あそこまでブレるとは思わなかった。入っちゃったよという感じ(笑)蹴った瞬間に何か(ボールを)運ぶような感じがあって、いつもとは違った感触だった。足に乗っている時間が長いという感じだったけど、その蹴り方をいつも練習でやっているわけではないのでまぐれです(笑)」

うーむ、なんとなく先週のポポのゴールと似ていたのでもしやと思ったが微妙に変化したのか?
今年の使用球はミドル~ロングシュートが結構有効だっつーことだな。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-03-15 23:42 | ジェフ