ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

隊長の涙をムダにするな。ジェフ0-3横浜FM

 柏から移動して日産スタジアムに到着したのは18時半。ここは照明が青っぽいのか黄色が映えないスタジアムだ。スタンドも傾斜がなく見にくい。どうも好きになれない。

 さて、肝心のジェフだが、磐田戦から3バックとなったようだ。しかし、このマリノス戦では悪い方に作用してしまったように思える。キックオフの笛から圧倒的にマリノスに攻め込まれ、防戦状態。ラインもずるずる下がるのでワントップの新居との距離は間延びする一方。
a0024005_17124591.jpg

 コーナーキックをエドがクリアしそこねたルーズボールをこの写真には入っていないが中沢が拾うようなカタチで先制点を奪われてしまう。ピッチの外からでも、点を取られると浮き足立つのが判る。この流れを変える選手が残念ながら居ない。

 このあと小宮山にもクロスボール崩れがDFに当たりアンラッキーな2失点目。しかし、ホントにアンラッキーなんだろうか?
a0024005_17131913.jpg
a0024005_17133840.jpg


 この試合、ヤザーが孤軍奮闘でファウルをもらったり、ドリブルで攻め抜くも周りが動けなくなっている。どこか自信がなさげ。
 それでも浩平が投入され、チームにも活力が生まれるもゴールは奪えず。
a0024005_1714079.jpg


試合後に挨拶に来た隊長に目に涙があるのを確認したとき、写真を撮るのはやめてしまった。辛い瞬間だが、まだ、絶望的な勝ち点差をつけられたわけではないことを、選手もサポーターも肝に銘じるべきだ。「絶望は愚か者の結論なり」だ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-30 15:11 | ジェフ