ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

すべてが鮮やかだった。  ジェフ3-2浦和。

開始早々、ミシェウが左のヤザーにパスを配球、ドリブルで上がり深井へ低い弾道のクロス! 

わずか23秒、深井の鮮やかな先制弾!

名古屋から移籍してからわずか1カ月半、5試合で驚異的な決定力だよね、とりあえず浦和に対し優位に試合を運べる。しかし、今度は8分、パスをカットしたエジミウソンが侵入、前へ飛び出した闘莉王がエドのハードマークを交わしつつ強引にシュート。残念ながら決まってしまうが、強引に打った影響か、闘莉王はしばらく立ち上がれないほどのダメージ。(実際、左足首を捻ったらしい。)

前半はほぼ互角。いや、この試合に限っていえば、上位と下位の対決という力差を感じさせなかった。

 後半、浦和は精彩を欠いていた高原を下げて永井を投入するも、主導権を握ったのはジェフだった。

後半12分にミシェウのパスを深井が阿部勇樹を背負いながらもキープ、反転しシュート!再び浦和のゴールマウスにボールを突き刺し、勝ち越し弾!!
a0024005_16195025.jpg

さらに 後半21分には闘莉王の股を抜いて

ミシェウが決定的な3点目

将軍、ミシェウが3点すべてに絡む大活躍。ここまでは完勝と言っていい内容だった。しかし…

後半41分、ロングボール多用で活路を見い出す浦和に対抗するため、深井を下げ早川を投入したが、DF陣が一瞬混乱しているようだった。早川はCBか、ボランチなのか、右なのか。そんな隙を見透かされたのか、DFラインが下がり、エジミウソンに2点目を取られてしまう。はっきりいって取られてはいけない得点だった。
 結局、早川は右SBで隊長がボランチの位置に上がった訳だが、意思疎通を欠いていたようで完勝の内容でも反省すべき点かもしれない。ミシェウの追加点がなければと思うとぞっとする。

 ロスタイムの4分が長かったが、なんとかしのぎ、浦和を破り5連勝!勝ち点33として順位を14位に上げた。磐田が札幌相手に5ー0で大勝していただけにひやひや。東京Vも名古屋と引き分けたため下位も混沌としてまいりました。
a0024005_1620143.jpg

関係者席にも「いまこそWIN BY ALL」のバナーが(笑)気合い入っているなあ…



あ、それから毎年恒例となっている浦和の緩衝地帯拡張作戦、乙。なんか夏の試合会場先行発売とかファンクラブ先行でコツコツとチケットを買っている噂は知ってましたが…
a0024005_16204672.jpg
a0024005_1621987.jpg

満足して頂けましたか?(笑)
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-10-06 16:50 | ジェフ