ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

みたび千葉ダービー、再びドロー。 ジェフ1-1レイソル。

a0024005_19401591.jpg

Jリーグの手抜きで日程君の気まぐれかリーグ戦の次に今度はフクアリで千葉ダービー。いくらダービーだからといって短期間に3連発やられたら食傷気味だよ。とかいいつつ、この前より早くスタジアムに到着しました。

 写真はクリアランスセールにて500円で購入した「菜の花ジェフィ」。前にいたおじさんたちが落としちゃってすぐ台座が壊れてしまいましたw

先発
ジェフ
-----谷澤----新居-----
---------ミシェウ-------
--東美----------浩平--
----------大輔----------
良太--エド---昇平--隊長
----------クッシー------

 神戸戦とほぼ同じ布陣でアレックスから東美に変えた。

レイソル
----------ポポ------------
ミノル---フランサ----大津
-------栗沢-----次郎-----
石川---古賀--パンゾ---村上
-----------菅野------------

レイソルは水曜とはガラリ代えてリーグ戦に近い先発メンバーでした。

 最初にチャンスを生かしたのはホームのジェフ。レイソルのDFラインが完全に引っ掛けたと足を止めてしまったところ、試合が流れて右サイドから切れ込んだレイソルキラーの新居がゴールを奪う。
 オフサイドかどうかは審判が判断することで、アフターで判断してしまうのは危険。よくジェフのDFがやってしまうんだが、きょうはレイソルがやっちまった感がある。

 神戸戦に続き新居と谷澤が交互に走り込み、レイソルのDF陣を幻惑。ミシェウは普段慣れないサイドやFWをやらされることが多いけど、きょうのようなダイヤモンド型の中盤のトップでは生き生きしてました。

 おそらく神戸戦よりもチャンスは多かったのですが、フィニッシュの部分でコースを切られたりシュートレンジへ持ち込むタイミングが合わなかったり歯がゆい場面も多数ありました。その時間に「もう1点」あればどうなったか。

 レイソルが動いたのはフランサとポポの二人をあきらめ、キタジと圭輔を入れたあたり。右にいた大津が左に、FWがキタジとミノルの2トップになってから。ジェフのDFを押し込んでる時間に左サイドから大津がキレ込んでミドル、それがゴールに突き刺さり1-1.

 結局、カウンターの応酬でロスタイム4分の攻防も決め手に欠きまたまたドロー。

ジェフは大輔アンカーの中盤が機能してましたが、これをリーグ戦でも続けるのか、ナビスコだけの仕様なのか。

【追記】あ~それからクッシーのキック、きょうひど過ぎだよ(w


 レイソルは得点にならなかったが試合終盤に東美にボランチとCBのスペースに入り込まれてシュートを撃たれてしまってる。このスペース、リーグ戦では坂本隊長に使われてゴールを奪われているエリア。この部分の守備の改善が待たれる。
 
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-03-29 20:13 | ジェフ