ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

さよならゲーム.

野球の中で使う用語の中で「サヨナラホームラン(ゲーム)」という響きはとても心地よい。まして自分が好きなチームがこれで勝っちゃうんだもの。
日本ハム 対 ソフトバンク
 先制は日本ハム。大野が遊ゴロを一塁が落球、2死後にひちょりのタイムリー。幸先良いかと思いきやすぐさまソフトバンクが松中のライト線ギリギリに入った2ランホームランで逆転。しかしその裏にヒメネスが3ランで日本ハムが主導権に握り返します。
a0024005_4243663.jpg

先発の武田勝が序盤こそソフトバンク打線を抑えてましたが、ピリッとしません。5回には前の打席でホームランを打たれた松中を敬遠し、4番の小久保と勝負。しかしその策は裏目に。小久保のタイムリーでソフトバンクが3点を加え再逆転、さらに6回先頭打者の田上にソロを打たれ4対6.

流れはソフトバンクに傾きかけます。

しかし、ラッキー7にファイターズ打線が再爆発。
ソフトバンクの大隣は先頭のひちょりを出すとバッテリーごと交代し
森福-山崎の組み合わせ。

森福もピリッとせずに1死満塁としたところで二岡の代打・坪井がタイムリーを放ち6対6.

とにかく追いついた!

このシーソーゲームにけりをつけたのは4番”ハンマー”シレッジ。

先頭の稲葉が二塁ゴロに倒れるもソフトバンクの攝津から放った打球は右中間スタンドへ美しい弧を描き吸い込まれた!
a0024005_425422.jpg

a0024005_3382423.jpg

劇的なサヨナラホームランで7対6.連敗は2でストップ、再びファイターズは単独首位に躍り出た!

ルーズベルト米大統領が「8対7」は面白いといったという逸話があるらしいが、それに匹敵するエキサイティングなゲームでした!
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-24 04:11 | やきゅう