ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

鹿の国のニオイがする東総でジェフリザ対FC琉球。

「ね!ね!鹿島が勝っているよ」
後半途中から入場したサッカー少年団の子どもたちは目の前で行われている試合よりも、大阪で行われているG大阪対鹿島の試合経過の方に関心があるようだ。(笑) 吾輩は久しぶりに東総運動場に足を運んだ。お目当てはジェフリザーブズ対FC琉球。

ジェフリザに所属する選手の動向も気になっていたが、FC琉球にも知った顔が在籍している。レイソルに在籍していたグンリョウ(ベンチ入りせず)とか山下、ジェフにいた鷲田、ユース出身の金子慎二とか。
そういう選手を訪ね歩くのもJFL観戦の楽しみだ。
a0024005_1430633.jpg

 
 さて肝心の試合の方。順位はジェフリザの方がはるかに上(前節時点で4位、琉球は17位)なんだけどまったく感じさせない拮抗した展開でした。前半は0-0で折り返したものの、得点のニオイが唯一したのは金沢かな? 後半早々に琉球のFWが2枚目のイエローで11対10と数的優位には立ったもののあまり感じさせない。後半20分過ぎに金沢が交代した直後に、ミツキのパスミスでボールを拾われカウンター右からのクロスに琉球の秦が飛び込んで合わせて先制点を奪われてしまいます。

試合終了間際にも今度は中村友亮がよくわからん2枚目のイエローで退場。数的には11対9になり。、ロスタイムは4分。しかし、相手も守りきればいいというスタンス。その4分を生かしきれずに0-1で惜敗。

周りにいた子どもたちは
「あっ!巻がいる!(実は金沢)」
「千葉リザーブズとFC(この子は東京か横浜と勘違いしていた?)」
「アントラーズの試合がいいよ!」
「いいじゃん、見られるんだから」

と無邪気そのものでしたww

気になったのはそのあとスタンドの子たちがJFLが終わったあとのピッチで試合をしたようなのです。

ってことはジェフリザ対琉球って前座かよwww

【追記】
千葉県(Wikipedia)より

江戸城無血開城に伴い県域では、市川・船橋戦争と呼ばれる戦闘が生じたのみで戊辰戦争に巻き込まれずに明治を迎える。安房国、上総国と下総国の一部が現在の千葉県となる。1871年の廃藩置県によって、印旛県・木更津県・新治県を設置。1873年6月15日、印旛県と木更津県の合併により千葉県が誕生、県庁が千葉町(千葉市街地)に開設された。1875年5月7日に新治県の茨城県編入に伴い、千葉県であった結城郡・猿島郡・岡田郡・豊田郡4郡と葛飾・相馬両郡の一部を茨城県に譲渡して、香取郡・匝瑳郡・海上郡を旧新治県から編入した。更に1899年4月1日に香取郡の利根川以北が茨城県に編入されている。これにより、現在の県域がほぼ確定した。

明治期に東総地域と筑波・結城地域を交換しているから鹿島との結びつきが強いのはしようがないことなんだけどね。

 
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-25 14:51 | ジェフ