ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

生き残りをかけた決闘。大分1-2ジェフ

 ジェフのスタメンメールを見たときに5バック???と思ったが、隊長がボランチに入る4-4-2でした。

浩平からのパスから鮮やかなカウンターで深井が先制したのも束の間、右サイドからフリーで飛び出した大分の高橋大輔のゴールを許す。九石ドームのゴールを祝福する拍手が止まない。大分サポの勝利が是が非でも欲しいキモチの現われなのかもしれない。
そういえば、九石ドームに向かう時のこと。大分駅からシャトルバスに乗った際、大分もジェフサポもどことなく押し黙ったような雰囲気を醸し出していた。互いに負けられないという気持ちに加え、勝ち星を忘れ自信さえも確立することができないんんだろうな、と思った。
a0024005_161454.jpg

前半、膠着しかかった雰囲気の中で東美が「持ちすぎ」と思うほど、ごりごりドリブルで上がっていってぶち込んだ勝ち越しゴールは美しかった。
 ところが後半は押し込まれ、ボールを奪いカウンターの繰り返し。もう1点取れなくもなかったが、攻撃が単調だったかもしれない。ロスタイムは3分、押し込まれながらもどうにか勝利のホイッスル。
a0024005_1655100.jpg


a0024005_171898.jpg

喜ぶジェフサポの後ろ、オーロラビジョンに映し出された選手を迎えるシャムスカ監督の表情も暗い。しかし、エジミウソンが復帰し、中盤の底からのチャンスメークは増えいた。ただ簡単にボールを失ったり、あっさりボールを奪われたり、シュートも雑でした。もう少しこのチームは時間がかかるかも知れない。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-07-05 01:26 | ジェフ