ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ジェフ( 211 )

「ね!ね!鹿島が勝っているよ」
後半途中から入場したサッカー少年団の子どもたちは目の前で行われている試合よりも、大阪で行われているG大阪対鹿島の試合経過の方に関心があるようだ。(笑) 吾輩は久しぶりに東総運動場に足を運んだ。お目当てはジェフリザーブズ対FC琉球。

ジェフリザに所属する選手の動向も気になっていたが、FC琉球にも知った顔が在籍している。レイソルに在籍していたグンリョウ(ベンチ入りせず)とか山下、ジェフにいた鷲田、ユース出身の金子慎二とか。
そういう選手を訪ね歩くのもJFL観戦の楽しみだ。
a0024005_1430633.jpg

 
 さて肝心の試合の方。順位はジェフリザの方がはるかに上(前節時点で4位、琉球は17位)なんだけどまったく感じさせない拮抗した展開でした。前半は0-0で折り返したものの、得点のニオイが唯一したのは金沢かな? 後半早々に琉球のFWが2枚目のイエローで11対10と数的優位には立ったもののあまり感じさせない。後半20分過ぎに金沢が交代した直後に、ミツキのパスミスでボールを拾われカウンター右からのクロスに琉球の秦が飛び込んで合わせて先制点を奪われてしまいます。

試合終了間際にも今度は中村友亮がよくわからん2枚目のイエローで退場。数的には11対9になり。、ロスタイムは4分。しかし、相手も守りきればいいというスタンス。その4分を生かしきれずに0-1で惜敗。

周りにいた子どもたちは
「あっ!巻がいる!(実は金沢)」
「千葉リザーブズとFC(この子は東京か横浜と勘違いしていた?)」
「アントラーズの試合がいいよ!」
「いいじゃん、見られるんだから」

と無邪気そのものでしたww

気になったのはそのあとスタンドの子たちがJFLが終わったあとのピッチで試合をしたようなのです。

ってことはジェフリザ対琉球って前座かよwww

【追記】
千葉県(Wikipedia)より

江戸城無血開城に伴い県域では、市川・船橋戦争と呼ばれる戦闘が生じたのみで戊辰戦争に巻き込まれずに明治を迎える。安房国、上総国と下総国の一部が現在の千葉県となる。1871年の廃藩置県によって、印旛県・木更津県・新治県を設置。1873年6月15日、印旛県と木更津県の合併により千葉県が誕生、県庁が千葉町(千葉市街地)に開設された。1875年5月7日に新治県の茨城県編入に伴い、千葉県であった結城郡・猿島郡・岡田郡・豊田郡4郡と葛飾・相馬両郡の一部を茨城県に譲渡して、香取郡・匝瑳郡・海上郡を旧新治県から編入した。更に1899年4月1日に香取郡の利根川以北が茨城県に編入されている。これにより、現在の県域がほぼ確定した。

明治期に東総地域と筑波・結城地域を交換しているから鹿島との結びつきが強いのはしようがないことなんだけどね。

 
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-25 14:51 | ジェフ
岡ちゃんが生き残るためにひとんちのFWをDFにコンバートするのもいかがなものかいなw
G大阪の山口智、中澤聡太、名古屋の吉田麻也とか横浜Mの松田とか本職を呼ぶべきではないのかねぇ…。

本日の日刊ゲンダイさんがネタ元ですけど(笑
a0024005_17261789.jpg

a0024005_17263193.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-14 17:30 | ジェフ
 広島戦をホームに迎えての一戦は今季初勝利のFC東京戦に続いて深井、巻が点を取って逆転勝利!残念ながら現場にはいなかったんだけど、逐一Jsゴールの速報を更新しながら有楽町付近で一喜一憂してました。
千葉巻&深井駒大アベック弾で逆転/J1(日刊)
巻豪快ヘッド!通算50得点で千葉ホーム初勝利…J1第11節(報知)

 ところで不可思議だったのが前半終了後のジェフ公式メール。「1-1」というメールが届いた。数秒前に携帯で見たときは2-1.もしかしてゴールが取り消されたのか???なんて意気消沈しかけたら訂正メールが届いた。人騒がせなメーリングリストの中の人だこと。

広島はストやんの爆発的な攻め上がりや寿人や柏木と苦手なタイプが多いのでひやひやしながらもそのまま。そのことがわかったのは17時55分、仕事始業5分前でした…どこでもドア欲しい~(><)。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-10 06:54 | ジェフ
本日…って日付が変わってしまいましたね。
試合の後、気分を変えようと船橋のららぽーとでレイトショーで1日に封切られたばかりの「GOEMON」を見てきました。映画の感想は今回は割愛することとして、この映画の中で悪党に殺された孤児に向かって主人公の石川五右衛門が「坊主、強くなれ。強くなれば奪われない」というセリフがいたく2日のジェフ対鹿島の試合内容と被るなぁ、なんて思いましたよ。
ゴールを奪われないために強くなる、それは当たり前なのかも知れないですが、一度リセットボタンを押したチームが強くなるのには相当な時間がかかる、と思わせるゲーム内容でした。
a0024005_2283124.jpg

鹿島は連戦を考慮して内田を温存、マルキはケガだったらしい。右には新井場、左にはパク。
一方のジェフは東美と浩平がボランチ、左がヤザー、右が深井、2トップには新居と巻。ちょっとみないうちにまたスタメンが変わっている。しかもこの面子だとボールの納まりどころがないような気がするんですよ。Jでも屈指の中盤の鹿島に対抗するのはアレックスのキープ力が必要だと思うんだけどな。

 ところで審判は佐藤隆治氏でしたが、吾輩は前節の日立台より引き続き当たっちゃいましたw
前節でも基準が曖昧だったけど、中2日を経てヒドくなってしまったようで。新井場のバックチャージはカードなしか…イエロー合計8枚の乱舞はいただけないですな。

 先制は、小笠原がジェフのDFを引きつけてスペースを空けたところにヤザー似野沢がフリーで入りシュートを打たれてしまいます。2点目はペナルティエリア内で良太が興梠を倒してPKにしてしまいます。エドと挟むような形だったので無理に手で掴んでしまったのは迂闊でした。小笠原が難なくグッピーの反対を衝くPKで突き放します。

ジェフもチャンスがなかったわけではありません。でもシュート数がジェフ21本/鹿島19本と2本も上回っていたことはびっくりしましたけどね。ビッグチャンスが3度ほどあったのはずですが、シュートを吹かしたり、シュートレンジに入る前にコケたり非常にもったいない。「たら・れば」は禁物だけど、このうち1本でも早い段階で入れていれば、流れを引き寄せたかもしれません。

この日の鹿島にもうひとつ付け入るところがあったとすれば曽ヶ端がハイボールで入ってるクロス、正面のシュート処理は良かったのに、低い弾道のシュートはファンブルしていたんですよね。もう少しクロスボールも巻をターゲットにしたハイボールだけでなくグランダーを織り交ぜたり、もう一人飛び出す動きができていれば…と思うと残念でした…。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-03 03:06 | ジェフ
 試合の感想はのちほど…とかいってもう明日はJぢゃん…というわけで書けるのもきょうぐらい、むしろ遅いぐらいか。

東京主催のゲームでしたがあちらさんは2016年オリンピック招致のイベント絡みで国立で開催をしたといいことなんでしょうかね?
a0024005_16515125.jpg

市船出身の鈴木”バサロ”大地氏が聖火台で火を点火。結局、導火線に火をつけたのはジェフの方?

 試合の方はヤザーをサブに置いてヨネを先発。相変わらず大輔をアンカーに置く布陣でしたが、磐田戦よりは自由にさせてもらえなかったですな。

石川ナオに先制ゴールを喰らった際はまだ前半20分あたりだったのでまだなんとかなるとは思いつつ、前半はチャンスが少なかった。

 動いたのはやはりヤザーや大輔に代わって東美を投入してからか。とくに東京が後半途中から足を止めがちだったので、もしかしたら、と思ったら左サイドからアレックスのクロスボール、見事にシュートコースがパクッと空いて巻が飛び込み同点。

ロスタイム4分

というところで、まだまだいけそうな雰囲気。深井のドリブルからいったんヤザーに預け再び深井へパス、CBを交し勝ち越しゴール
。もちろん、これはのちほどニュース映像から見たことで現地ではゴールマウスの延長線上に深井のシュートが突き刺さり、ここから記憶が飛んでしまったのだ(笑

a0024005_16525543.jpg

この日は巻のガッツポーズに鳥肌が立った。もちろん、毎回こんな薄氷を踏むようなゲーム展開では寿命が縮まるよ(笑

さて、明日の浦和戦はどうなることやら。
a0024005_16532149.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-24 17:05 | ジェフ
 ドローの翌日掲載の記事だったのでフォローし忘れた(w

スポーツ報知のサイトによると、アレックスが将来的には日本で結婚して帰化したい、という。個人的にはジェフの外国人枠も空くし、ポルトガル語と日本語を使い分けることができるので歓迎だが…しかし、なんで試合の翌日にこの記事が掲載されたのだろう???

[オ~レ!オレ、オレ、俺]千葉 MFアレックス(25)(報知) 

 ブラジル出身。まじめな性格で日本語を上達させた。川崎在籍時の02年、ポルトガル語が堪能なDF佐原(現F東京)らに教わり、毎日、本を読んで勉強した。「頭」「走る」など簡単な単語から覚え始め、福岡時代には語学学校にも通学。ペラペラになった今では、取材に日本語で対応できるほどになった。

将来、日本に帰化するのが夢だ。「自分を育ててくれた日本は2番目のふるさと。日本で結婚して、家族を持ってサッカーを続けたい」02年に来日し、帰化の条件となる居住年数(5年以上)は満たしている。福岡時代から4年間交際している福岡市在住の日本人女性(23)と遠距離恋愛中で、いずれ結婚するつもりだ。川崎、福岡、柏、千葉と渡り歩いた全クラブで主力として活躍。日本へ恩返ししたいという気持ちは強い。

(スポーツ報知より引用)
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-16 03:03 | ジェフ

姉崎へ行ってみた。

吾輩が姉崎に着いたときにはインタバル走の真っ最中でした。
途中、「さかっー!、大輔!元気出していこうぜ」という江尻コーチの檄。

別にヘタれていたわけではなく、気温が上がる中、グングンとスピードを上げるジェフの選手たちの顔には決して絶望感はなく、前向きもキリっとした視線で走り続ける。

下を向いたってしょうがないもんな、次は国立で東京戦だよ。
a0024005_22502542.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-13 22:52 | ジェフ
前半からボールを持てたし、プレスもかかり、最下位とはいえ磐田に対して主導権を握っていたジェフ。おそらく、立ち上がりは今季一番のデキだったような気がします。なかなかシュートに持ち込めなかったけど、前半19分に那須にボールが当たり、そのままゴールマウスへ。オウンゴールで先制します。とにかく、どんな形でもいいから先制できたのはよかったが…

その後がなかなか続かない。ヤザーが、深井がイイ形でシュートで終わるもバーを直撃したり、GKがキャッチ。とくに深井はあと数センチずれていればというシュートだっただけに惜しい。

磐田は前半からパスワークが合わずに外へボール出すことがたびたび。攻めがチグハグだったが、萬代を投入したあたりからジェフがボールを持てない時間が続く。ジウシーニョを隊長が倒してしまいFK。駒野のFKをゴール前で前田をなぜかフリーで押し込み、1-1の同点。

ジェフも東美、新居、ミシェウを次々に投入するも最後の最後に決めきれない。巻もせっかくペナルティエリア深いところまで侵入したのにパスを選択してしまう。アレックスのシュートもサイドネット。最後はジェフ側のセットプレイだったがチャンスを生かせずに無常のホイッスル。
a0024005_2253361.jpg


試合後の挨拶の際、巻とゴール裏が口論してしまったようだ。しかし、コールよりもブーイングの声が大きいのはなぜなんだろうな…。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-11 22:26 | ジェフ
きょうは日立台の予定でしたがいち早く希望休みが封鎖されてしまい、チケットはレフティな方へわたっていきました(謎)。休みではないとはいえ、昼間はどこかへ行こうかと考えたら、ジェフリザの試合があるじゃないですか、と臨海競技場へGO!

久しぶりに来ましたが公園内の桜は満開、隣では千葉の大学野球リーグ戦もやっていて市民の方も多かったはず。

 ジェフリザのスタメンは
GK大河原
DF安川(C)、宇野、山崎、山中
MF蓮沼、福田、奥山、岡庭
FW宮内、金沢
a0024005_17125437.jpg

アウエーの横河武蔵野FCだが、スタートからイージーなパスミスが多く、ジェフリザがボールカットからショートカウンターを成功させます。前半8分、またもや武蔵野のミスからボールをカット、いったんFW宮内がボールをキープしているところにタイミングよく金沢が突破、ボールをもらうと独走してゴールを奪います。

 直後にも奥山がドリブル突破を見せたりしてチャンスは作るものの、得点に結びつきません。
一方、リザの選手の運動量が落ちたあたりから攻め込まれるようになり、ペナルティ左外のあたりで武蔵野のFK。ここは大河原がパンチングでピンチを防ぎましたがファーサイドに流れたボールを武蔵野の32番がボールをキープしようとしたところを倒してしまい、再びFK、そして金守に決められてしまいます。

 後半、奥山からミツキが入りミツキがCB、宇野がボランチに上がり、福田が右へ。しかし、武蔵野がてこずっていた奥山がいなくなってからは武蔵野が主導権を握り始めます。しかし、フィニッシュの精度が良くない。
(これはお互いにいえることだけどなw)
 結局、決定的な場面もなくドローでした。


【おまけ】
a0024005_17334458.jpg

キックオフ前に食べた臨海競技場近くの「らぁめん さなだ」とんこつしょうゆ。
2・5倍のとんこつを使い、マグロ節とエビで取ったスープと合わせているんだとか。見た目よりさっぱりしてます。
a0024005_17335873.jpg

五井駅でいつも弁当を売っている「やり田」に置いてあった小湊鉄道 サクマのドロップ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-04 17:34 | ジェフ
長年、古河系とJR系で胸スポンサーと背中スポンサーを決めていたので当たり前といっちゃえば当たり前だけど…
新規ユニフォームスポンサー(背中)JR東日本の「Suica」に決定しました

やっぱ嬉しいねぇ! 5日のアウエー山形戦から背中に「Suica」の文字が背中に入ります。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-03 16:36 | ジェフ