ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:サッカー( 468 )

さかのぼること一カ月前にジェフの熊本キャンプを見に行こうとしたんですけど、福岡戦が非公開になっちゃって、おまけに熊本キャンプが午後練習を取りやめてしまいました(苦笑)。途方に暮れかかった時に福岡在住のレイソルサポから「がまだすリーグをやっているよ」という話を聞いて参上したのは長崎県島原市。

島原を訪れたのは約18年ぶり? 確か、その年の秋に雲仙岳が水蒸気爆発を起こし、翌年の大噴火&大惨事につながったんだよな。

 直通のバスは時間的に乗り継げないため、いったん西鉄福岡に行き、特急で終点の大牟田へ。そこから連絡バスとフェリーを使い2時間15分で到着。

当日行われていたのは山形対北九州、山形対長崎の2試合。

折からの爆弾低気圧が台風並みに発達していて、猛烈な雨と突風が吹き荒れる島原市陸上競技場で行われてました。

 北九州戦はあまり写真を残せなかったけど長崎戦では
a0024005_16494547.jpg

おお、東美さんではあ~りませんか。
a0024005_16523789.jpg

こちらも元ジェフ、コマチこと熊谷。(オレンジ16)
a0024005_16534941.jpg

長崎でキャプテンマークをつけた由紀彦。
a0024005_17132691.jpg

当日、出場しなかったモンゴル。
そして第一試合の方では
a0024005_1714853.jpg
いまや山形の守護神として君臨するシミケン、うしろはレイソルU18出身の太田徹郎も。
a0024005_17163467.jpg

レイソルからずーっとレンタルしっぱなしのイケもっちゃんの後ろから
a0024005_17173850.jpg

長谷川太郎(20)…レイソルやジェフのOB多いなぁ(笑
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-17 17:18 | サッカー
あけましておめでとうございます。もうすぐ松が取れる時期なんですけどねww

いろいろ選手の動向も発表されていますが、新体制が発表になった時点でとりあえず一括して取り上げる予定にしています。吾輩的には「ちばぎんカップ」で真の新年を迎えることになりますけどね(笑)

2010Jリーグプレシーズンマッチ第16回千葉ダービーマッチ「ちばぎんカップ」開催のお知らせ(ジェフ公式)
第16回千葉ダービーマッチ『ちばぎんカップ』開催のお知らせ(レイソル公式)


新年早々、京都、宇都宮、仙台、鳴子温泉と何の脈絡もない旅に出ていた吾輩ですが、そろそろ元に戻そうかしら。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-01-06 16:54 | サッカー
…わけあってブログにエントリーすることを自粛しておりましたが、復活させていただきます。
万に一つの希望をかけて等々力競技場に赴きました。首位の川崎フロンターレ相手に浩平が先制するもレナチーニョにゴールを奪われ2-1で逆転。終了間際に和田のゴールで同点に追いつきボルテージは上がったものの、ロスタイムにまたまたレナチーニョにゴールを奪われてしまいました。

この結果、ジェフはJ2降格決定。

a0024005_17145712.jpg

試合後にゴール裏に来るジェフの選手たち
a0024005_17153171.jpg

せっかく、巻が無念の挨拶をしようと近づいたところででマスコミのカメラが殺到。ちょっとこの混乱はひどかったな。挨拶ができないぢゃねぇかよ。

ジェフの降格を見届けたところで、急いで武蔵小杉へ。東横線→日比谷線→千代田線→常磐線と乗り継いで
日立台に到着したのは前半20分過ぎ。
a0024005_17155676.jpg

先に来ていたここでもコメントを書いてくれる「炊く蔵」氏いわく「イケイケだよ、あんたが流れ変えちゃったらどうすんの!」なんて言われたけどその5分後大谷がゴール!
a0024005_17163256.jpg

そのあと大津、後半にはフランサ2発にキタジが魂込めたゴール 瞬く間に5-0.、4位の清水を相手に大勝です!
吾輩的にも4月29日の大分戦以来、久しぶりに見る白星。「ボーイズオンリー」で〆るのいつぶりだろ?
 キタジも言っていたけど、これで満足してはダメだよ。
a0024005_17165863.jpg


…ということで11月8日にこっそり1つ歳を重ねてしまいました。一生、忘れらないだろうな。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-11-09 17:36 | サッカー
「自前」の選手を育成していくのは理想だと思うけど「義務」化する意味はあるの? そもそも3人という数字も微妙。この数字をクリアするために実力もないのに登録という事態も考えられる。絵に描いたモチにならなければいいけど…。

Jリーグが自前育成選手3人登録義務化へ(日刊)


 Jリーグの鬼武健二チェアマンは18日、2016年からクラブの下部組織などで自前で育成した選手を最低3人登録することを義務付ける方針を示した。同日の理事会で報告された。

 若手選手の試合出場機会増加を目指す改革プロジェクトの一環。J1では山形以外のクラブが既に3人以上、自前で育てた選手を登録しているが、J2は半数にとどまっているという。何年以上、下部組織に所属したか、といった「自前」の定義は今後、詰めていく。

 また、プロ契約選手の登録枠を段階的に削減する案は、各クラブの意見がまとまらずに結論は先送りされ、継続審議されることになった。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-08-19 04:57 | サッカー

ノブリンと直樹。

北海道からとっくに帰ってきているんですが、時間がなくて更新できんww

ということで話的には前後するけど、最終日に札幌の練習場、宮の沢をこっそり訪問。
気のせいか、レイソルにいる頃より険しい表情でした。

a0024005_1261496.jpg

ピッチに響く懐かしいノブリンの指示の声。気のせいか「直樹!」と叫んでいることが多かったような…。おまけに「キり、キリ!」と叫ぶので日立台にいるような錯覚が。でもこちらでは桐畑ではなく、キリノのことだけど。

a0024005_1265335.jpg


今回は旅の途中なので、最後までは見ることができませんでしたが、また札幌に行く機会もあるので、そのときは笑顔が見たい。直樹も、しっかり結果を出して帰ってこいよ!
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-08-01 12:04 | サッカー
野田線船橋駅に貼っていたのでなんだろうと見てみたら…
リバプールのコーチが横浜、流山、長泉(伊豆)にやってきて少年を指導するという。新たな才能を発掘しに来るのか?

a0024005_747673.jpg


ポスターに写っている選手はこない…?よなw



LiverpoolFC Sumer Camp2009
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-06-05 07:54 | サッカー
なでしこジャパンなら国際試合を開催したことがあるが、男子の国際Aマッチは初めて。キリンカップの招待国同士のチリ対ベルギーは雨がいまにも降りそうフクアリで開催。エントランス広場ではキックターゲットが開催されており
a0024005_1472174.jpg

ジェフィとエコ次郎がお客様をお出迎え。

ところが
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-30 02:00 | サッカー
 1993.5.15にヴェルディ川崎対横浜マリノスでJが開幕して17歳になりました。当日、吾輩は高倍率をかいくぐり、開幕チケットを当ててマリノス側ゴール裏にいました。目の前でマイヤーのJ1号を見たなぁ。一応、ジェフを応援するつもりだったんだけど、ファーストステージのチケットが手に入らない、いわゆるJリーグブームの真っ直中だった。当時、チケット難だったにも関わらず、2節の浦和対名古屋戦(レッズのホーム開幕)、横浜F対G大阪、鹿島対横浜マリノス(事実上のファーストステージV)を見たりと、チケットが手に入ったところに見に行く、という状態でした。ある意味、当時としては恵まれたカードを見ていた気がする。

 ジェフとの関わりはJリーグが創設されると発表された90年頃あたりからJR東日本古河の試合を西が丘で見ていた。Jになってようやくジェフの試合を見たのは8月のサテライト、広島戦(秋津)だった。いまは車イスバスケ日本代表の京谷さんが背番号10を背負い、スタンドには前日に途中出場した申在範がサイン攻めにあっていた。サテライトでさえ、秋津のスタンドが超満員だった。

 レイソルと遭遇したのは1992年だったっけな?東京ガスと江戸川での試合の時ではないか、と記憶している。飯田正吾がキャプテン。そのときはまだ日立台に入り浸りになるとは思わなかったが、翌年のナビスコカップ予選、レイソル対湘南ベルマーレ平塚(当時はそう名乗っていた)戦で日立台初観戦。ピッチの近さとサポーターの熱気に感動さえ覚えた。

 J1年目の吾輩はヴェルディ、レッズ、フリエの試合を見ることが多かった。なぜかといえばヴェルディとレッズは国立開催が多く、フリエはなぜか御茶ノ水のカザルスホールでチケットを余らせていた。まあ、音楽の殿堂みたいなところでJリーグのチケットが売っているとは思わなかったんだろうが(w

 世の中、Jリーグブームに浮かれている1993年は今から考えても異常だったが、その頃、普通にジェフの試合が見られる環境であればそのままジェフサポとして歩んだのかも知れない。
 1994年、より多くのサッカーの試合を求めて旧JFLのレイソル観戦通いも始まった。当時は土曜(、水曜)がJリーグ、日曜、木曜)は旧JFLと開催日が分かれていたため、それも可能だった。


なんか書いているうちに、それがいまの兼任サポの下地になったような気がするww
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-05-15 17:16 | サッカー
昨日は17時間で職場と日本平のスタジアムを往復するという弾丸観戦して来たわけなんですが、不覚にもユニホームとかポンチョとか、濡れたままの着替えた衣服を職場に忘れてしまいました。お昼頃に顔を出して荷物をDバッグに入れたのですが、せっかく晴れているしどこかでサッカーの試合はやっていないかと探してみたら必然的に横浜FC対札幌しか間に合わないことが判明ww
a0024005_228692.jpg

日比谷から40分ほどで横浜に到着、三ツ沢に向かいます。きょうはノブリンをぜひ応援したい、というわけではなく、本当に偶然知ったんですよ。
a0024005_2264840.jpg


というわけできょうの主審がイエモッツだったので荒れるかな、と思ったら前半段階で札幌の西嶋がイエロー2枚で退場。いきなり10人のサッカーを強いられます。

スタメンは
西嶋-趙-吉弘-西という4バックだったのですが

西嶋が退場になり、岡本を削り左サイドにはスナマコを起用。
J'sGoalでは3バックとノブリンは話してましたが

スナマコ         藤田
      西-吉弘-趙
となる5バック気味に。その代わり、クライトンをトップに上げ宮澤と2トップ。実質5-2-2みたいな布陣で横浜FCに挑みます。

 その横浜FC、この日の風の強さを利用して風下に陣取り、早川がロングシュートを放ったり、時には三浦アツのフリーキックもコンサのゴールに襲いかかりますが、得点には結びつかず。チャンスは作っていただけに前半のうちに得点はしておきたかったところ。レイソルからレンタル移籍中の池元も2トップの一角として出場してましたが、決定的なシュートは撃てず。

札幌はGK荒谷のパントキックが押し返されるほどの強い風上に晒されながらも前半を凌ぎ切ります。

 後半、風下に立った札幌ですが前半ほど風が強くなく、不利かと思いきやスナマコのスローインからカウンターで抜け出したクライトンが後半3分にゴール! 10人で劣勢かと思いきや、かえって守備意識が強くなり人数が少ないチームの方がカウンターが嵌まりやすいことは結構ありますが、そんな展開でしたね。横浜もKINGカズ、根占、長身の御給を起用もコンサの赤い壁を突き破れない。

一方の札幌はFWの宮澤から芳賀を起用。芳賀といえばジェフリザ時代の前目のイメージしかなかったのですが、コンサでは右SBとして起用されるみたいだ。

ここで札幌は
西-趙-吉弘-芳賀の4バックに。

横浜も最後の方は
難波、御給、池元、カズの4トップ気味に攻めますが、逆にクライトンやダニルソンが突破を仕掛けて横浜FCを揺さぶります。もう少し、シュートに精度があれば…と思わせる場面もありましたが、札幌が逃げ切った!

ということでノブリンのベンチで腕組みをしながらピッチの状況を見守るところを確認しつつ、三ツ沢を後にしました。





おまけ

バックスタンドから「とび丸!」と呼ばれていたが
a0024005_2271266.jpg

「フリ丸」っていうんですな。
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-26 22:47 | サッカー
a0024005_11756100.jpg

13時キックオフ~レイソル対名古屋
a0024005_1182818.jpg

19時キックオフ~FC東京対ジェフ

すでに日立台でジリジリと暑いスタジアムで消耗しきってしまい、国立では思うように声が出なかった。とりあえず90分、インターバル3時間、そして90分の声出しは辛かったが、最後の最後で結果が出て良かった。
 ただ、心残りは日立台で勝てなかったこと。そしてロスタイム失点後に柏熱地帯のバッグ側がヘタれちゃったんだよな、本当はここで声を出して選手に「あきらめるな!」という意思を示さなきゃいかんのに…。

というわけでノドが熱を持っていてしゃべると自分の声ではありません。。。

実は熱っぽいんだけど(笑)これから越谷で巨人対日本ハム(イースタンリーグ)に行って、仕事してきます!試合のことやコメントはのちほど!
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-04-19 11:17 | サッカー