ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Blue/Red/Yellow( 199 )

 さて、このエントリーが実は本命なのです(笑
大木さんの引きとはいえ、唐突に代表候補に選ばれたシゲを見に千葉県内の会場に行ったわけなんですが。
面白い絵も撮れました(・∀・)
a0024005_23132722.jpg

 舌なめずりしながら前半、引き上げて来るシゲ。

続きはこちらです。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-24 23:45 | Blue/Red/Yellow

吊り男さん(笑

これもきのうの日本代表候補練習試合から。
前半出場した闘莉王さんは筑波のFWの猛プレスに
a0024005_1747148.jpg

「来るな、近寄るな!」
a0024005_17475998.jpg


と絶叫。スタジアム内にいたお客さんの笑いを誘っていました(わらい)
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-24 17:50 | Blue/Red/Yellow
本日、千葉県内で行われた日本代表候補合宿の締めの一戦、筑波大戦の2本目に登場した巻。
a0024005_164436100.jpg

筑波の23番からなかば強引にボールを奪取し
a0024005_16445623.jpg

前線へボールを出す。
a0024005_16451811.jpg

それに反応した永井が筑波のマークに遭いながらも
a0024005_1646478.jpg

ゴール!

名古屋戦でも感じたのだが、いま巻は近年で一番いいコンディションでプレイしている。相手は大学生とはいえ、相方を生かす秀逸な動きでこの日の2点目を演出した。

 ところが…

そのわずか5、6分後
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-23 16:56 | Blue/Red/Yellow
 きょうの凍スポさん、なかなかやりおるww
「承諾した」と書いてあるからにはきょうあたり代表の練習に合流しているのかな~(笑
 それにしても、岡田ジャパンがますます判らなくなったな…いや、「自分のやりたいようにやる」といいつつラモスまで(もし本当に)呼んでしまったら…大熊、大木、五輪兼任の反町に加えJリーグ監督経験者がわんさか代表チームに集合しちゃって…何がやりたいの?w
a0024005_163944.jpg


 ”ラモスコーチ”に関しては2005年の柏コーチ電撃就任の時に近直のガンバ戦や直接対決だったヴェルディ戦の時には効果はあったと思うが持続はしなかった。病巣の根本的なところを治さない限り、いくらカンフル剤を打っても効果なし、ということをイヤでも思い知らされた。

 岡ちゃん、それでいいの?w
寝耳に水とはこのことか…ラモス瑠偉、柏コーチ就任。(2005/9・13)
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-22 17:04 | Blue/Red/Yellow
a0024005_16534373.jpg

先週の金曜日に日刊スポーツをはじめとするスポーツ紙が北京五輪代表チームにOA(オーバーエイジ枠)を採用することが決まったと報じていたが正直、微妙である。並行でJリーグが開催されているし、もともと反町監督はいまのOA枠を使う素振りも見せなかった。ここへ来て思う通りにチーム作りが出来なかった焦燥感が伝わっているようにも見て取れる。
反町監督メダルへOA枠で「最強布陣」(4・11/日刊スポーツ)

前任の山本昌邦「人間力先生」も高原や宮本を合宿に呼んだり、2003年夏のシンガポール遠征のように強化試合に明神や田中誠などを連れて行ったけど、結局曽ヶ端と小野伸二がアテネ五輪大会に出場した。しかし、曽ヶ端とDFの連係不足とか、小野伸二も力を出し切れずに予選敗退したことは記憶に新しい。
a0024005_17102349.jpg

 翻って見て、いまの五輪代表は誰が中心軸なのか非常に判りにくい構成だと思う。そんな中でOA枠を入れてもチームが混乱をきたすだけではないだろうか?


 

おまけはその2003年夏のシンガポール遠征から。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-15 17:18 | Blue/Red/Yellow
岡ちゃん&オシム氏が同部屋で視察(4・7/日刊)
いささか旧聞となってしまいましたが、この前のレイソル対新潟戦で前日本代表監督のイビッツァ御大と現日本代表の岡田監督が日立台の貴賓室から試合を視察したとか。

 本代表の岡田監督が6日、柏-新潟戦をオシム前監督と同じ部屋から視察した。バーレーン(3月26日)に負け、「脱オシム」を宣言してから、2人が顔を合わせるのは初めて。ただし、部屋が大きいために離れて座り、ハーフタイムに岡田監督が歩み寄ってあいさつした程度の接触に終わった。
 
 気の早い御仁からは雄太や古賀ちゃんの代表入りフラグ(!?)と騒いでおりますが、 あまり期待し過ぎない方がいいかも知れませんwww

まあ、それは兎も角、この記事に違和感ありまくりなのはこのくだり。
岡田監督は「今日は通訳がいなかったからあまり話できなかった。オシムさんはあまり英語がしゃべれないからね」と言葉少なだった。


 えーと岡田さんってコーチ留学でドイツへ行っていなかったっけ?まさか、ドイツ語知らずに留学へ言ったのかね?
イビッツァはドイツ語がしゃべることができますけどね(ニヤリ)何か痛い腹でも探られたくなかったのでは?w
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-04-09 15:10 | Blue/Red/Yellow
オシム前日本代表監督が退院 ~オシム前監督からメッセージ~(JFA)
本当に治療に当たってくださった方々には御礼を申し上げます。

これで、イビッツァは復帰への第一歩を歩み始めたことになります。まだ、しばらくはリハビリにはげまなければなりません。
a0024005_16185078.jpg



題名に使わせて頂いた「もっと走れ、もっとプレースピードを速くしろ」というメッセージは、現状に満足していたら進歩が止まってしまうという、イビッツァの叱咤激励のメッセージだと思います。選手だけでなく、会場に足を運ぶ吾輩らも、厳しい目で選手たちを見続けないといかんのかもなぁ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-03-26 16:10 | Blue/Red/Yellow
 昨日、約10年ぶりに上野動物園に行って来ました。会社の同僚に、しばらく使ってなかったのデジカメを貸すので「試し撮り」が目的だったのですが、動物たちに会うのも目的でしてw
a0024005_17115287.jpg
 
 しばらく来ないウチに都内では多摩動物公園にしかいなかったレッサーパンダがジャイアントパンダの隣で飼われていたり、ゾウや熊、トラ、ライオンなども昔に比べると、動物たちとお客さんの距離が狭まった感じで、見やすくなった印象です。
a0024005_17124484.jpg

 
 吾輩が10年前に来たときは確かZOOストック計画の一環でゴリラの森を作る直前だったけか。いまは立派な森を形成し、減少しつつあるゴリラの繁殖にも一役買っているのです。

 一応、通勤前だったので2時間以内で済まそうと思ったんだけど、久々来てみたら念入りに観察し始めちゃって、気がついたら閉園1時間前。とりえず、東園から西園に移動し、厩舎に帰り始めた動物たちを見に暗い室内へ入ったときのこと。

ちょうど、コビトカバのあたりで親子のお客さんがフラッシュを炊いていたので、その”お母さん”に「フラッシュ、ダメですよ」、と言ったのに、我関せずと撮影しまくるのでもう一度注意をしたらいきなり早口で日本語ではないコトバで機関銃の如く怒り始めます。

 言葉が通じないのか、と「フラッシュ、NO!」と手で×を出したのに不機嫌なんですよ。明らかに確信犯だ、この人。
 コビトカバに限らず、動物を撮影するときはフラッシュ撮影は光に怯えてしまうので御法度。動物園内で禁止しているんだからなおさらだよ。この人は自分さえよければいいのであろうか。

 このときは「中国」というよりは個人のマナーの悪さにアタマに来ていたけど、仕事場で見ていた東アジア選手権、日本対中国のあの後味の悪さ。あれはサッカーとかいえません。ケンカだよ。なんか、昼間の中国人女性といい、自分さえよければいいのかよ、ってTV画面越しに思っちゃったよ。明らかに競技と別のところで騒いでいるだけだし、こんなんで北京五輪ができるかね、この国は。

a0024005_17152243.jpg

a0024005_17162568.jpg


おまけ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-02-21 17:08 | Blue/Red/Yellow
 おりからの寒波襲来は暖かい国から来たタイにとってはバッドニュースだ。4年前のカシマでの親善試合、マレーシア戦でも、寒すぎて選手がまったくプレイ出来ない状態になっていた。しかも、タイは主力2人が出場停止だったのに連れてくるという体たらく。ここは大勝しかない。
W杯3次予選 日本対タイ(スポーツナビ)
 結局ヤットのFKからのゴールを皮切りに、山瀬から大久保の勝ち越しゴール、ボンバー中沢のヘッド、トドメは巻のダイビングヘッド。タイに退場者が出て、ほとんど試合が決まった時間とはいえ、巻のダイビングヘッドは得点をバシバシ決めていた頃の勇気ある飛び込みが復活した様相。
 肋骨にケガを抱えている巻が渾身を込めた一発。代表で実績を残し、ジェフにフィードバックしてくれ!。

雪のW杯予選に思う1(宇都宮徹壱/スポナビ)
雪のW杯予選に思う2
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-02-07 17:00 | Blue/Red/Yellow
 もう26時間近く前ですが…
日本代表とイビッツァ·オシム前日本代表監督の母国、ボスニア·ヘルツェコビナとの一戦。試合の方も大切ですが、吾輩の関心事はイビッツァがどんな姿を見せるか、でした。
 すでに新聞や週刊誌などで矍鑠(かくしゃく)とした御大の行動は伝え訊いてはおりました。1日30万円もかかる低体温治療の話も読みましたが、吾輩としては元気に歩いている姿さえ見られればそれで十分なのです。
a0024005_2321039.jpg

【日刊スポーツには、アマルの姿も】
a0024005_23212343.jpg

【東スポには気になる記事も】
結果として集中力の切れたボスニアに、交代で入った岡ちゃんが手塩に育てた山瀬、今野、播戸の活躍もあって3対0の完勝でした。
 カウンター主体のタイの「仮想敵」チームとしてはボスニアは物足りなかったものの、75日ぶりに公に現したイビッツァの目にはどう映ったのでしょうか? きよう付けの東スポには「条件つき」で母国で復帰も、という記事も載りました。予想以上にみるみる回復しているイビッツァ。付き添いの介護をしている息子のアマルはビザが夏までしか残っていないそうです。ということはイビッツァのリハビリの進み具合次第ですけど、故郷、グラーツorサラエボに帰る日もそう遠くない、ということです。
オシム前監督、日本代表の親善試合を観戦
(NIKKEI NET)

メモリアル·デー·1(宇都宮徹壱·スポナビ)
メモリアル·デー·2(宇都宮徹壱·スポナビ)
[PR]
by ta_ch1967 | 2008-01-31 23:43 | Blue/Red/Yellow