ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

微妙な1ミリ。

a0024005_223179.jpg

某ブログから題名パクりましたが、何か。

さあ、これからレイソルの昇格をかけた戦いが始まるよ。

  ジェフ系の皆様、しばらくそちらの方に比重がかかります…ゴメンなさい×18

決戦前に五厘刈りにしたら安田大サーカスのクロちゃんとかケンドー・ナガサキっぽくなっちゃいました(キッパリ=誤用)
※そういえば犬神家に出てくるスケキヨにも…(自爆)
アタマが寒くて眠れません(自爆)
とりあえずひなチャソお遊戯用ポンポンで寒さを凌ぎますか…
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-26 02:08 | 閑話休題
 しかし、今週の日程を組んだヤツ、ホントに鬼だよな…
U21 の試合、中1日でJ、中2日でJ。U21といえど、チームでは中心になっている選手も多い。
優勝やチームの昇格・降格がかかるシーズン終盤において、過密日程を入れて日中韓親善もないだろう。と文句言いつつ…
a0024005_173569.jpg

 ちょうど仕事の公休と重なったので行ってきました、U21日韓戦。
きのうは午前中に日立台、午後には市原スポレクと回って国立到着。途中食事を取っていたら入場がギリギリでちょうど中鉢さんが「君が代」を斉唱していた。

続く。
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-22 10:58 | Blue/Red/Yellow
 きがつけば、きょうはひなチャソが厚木からここに来てから4周年です(2003年~)。来たばかりの頃は人見知りしてずーっと押入れの中に隠れていたり、カーテンレールの上で寝ていましたが、いまでは吾輩の布団&枕を独占するまでに成長(?)しますた。
 「猫は家につく」とはいいますが、猫も「人につく」んぢゃないかな、って最近思います。気まぐれなのは個体差で、猫も人間と仲良くなりたいんだよ。
a0024005_12285712.jpg

 きのうは酉の市(二の酉)で浅草の鷲(おおとり)神社と長国寺へ行って参りました。昨年授かった長国寺の熊手を納めにいくのと、新しい熊手を授かりに。 帰りにはボジョーレー・ヌーボに参戦しょうと思ったんだけど、ワインの新酒よりは安くてうまいデイリーワインを選んで帰宅。記念撮影しようとしていたら、ひなチャソが自分で中に入ってきました(熊手に興味があったみたい)。

More
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-17 13:35 | ネコ
 今年最後の日本代表の試合は札幌ドーム。吾輩は職場のTVでチラ見しながら代表観戦だ。もう、予選は通過決定していて、ここで勝ったからといって(1位通過したからといって)シード権が得られるわけでもない消化試合だが、選手にとっては代表への定着アピールの場だ。
AFCアジアカップ2007予選 第6戦(11・15/スポナビ)
 ジェフの選手はキャプテソは90分フル出場、巻は後半42分まで。その巻と羽生が交代、サトルは後半20分から交代出場と全員出場してくれました。残念ながら得点には至りませんでしたが、日本の先制は巻のヘディングシュートを防いだサウジGKの弾いたこぼれ球を闘莉王が流し込むなど間接的には貢献。

 U21 では水野も韓国で頑張っていたし、インド遠征していた孝太もスーパーサブとしてチームを活性化させてました。ジェフもあと残り4試合、代表での経験をフィードバックしてチームに活力を与えて欲しいものです、マジで(苦笑)。
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-16 03:37 | Blue/Red/Yellow
 市原、柏でも活躍した大分の増田忠俊が引退を決意した模様だ。
鹿島の時は黄金期を支えていた一人で、ビスマルクがゲームを組み立て、増田がアクセントをつけて柳沢やマジーニョなどの助っ人、長谷川や黒崎の得点のお膳立てをしていたドリブラー。強引にパワフルに突破する当時の彼は敵としてほんとに嫌な選手だった。

元日本代表MF増田が今季限りで引退(11・13/日刊スポーツ)
サッカー日本代表の軌跡・増田忠俊(gooスポーツ/NumberWeb)
 吾輩も"日本代表"としてのプレイを見た記憶がないと思ったら、フランスW杯へ向けた新戦力を模索する39人の中にいて、豪州で1試合出場したのみだった。確か、当時のサッカーマガジンもダイジェストも増田を"救世主"扱いしていた記憶があったが、岡田構想からはいつの間にか外れてしまっていた。
 悪いことは重なるものでその年の広島戦でGKと接触した際に、右大腿部の骨折という重傷を負い、ほぼ1年間棒に振ってしまう。
 その後、復帰するものの、なかなか輝きを取り戻すまでにはいかず、翌年東京へ移籍。
 そのあと2002年、ベングロッシュ時代の市原に加入。レギュラーというよりは攻撃のジョーカーのような形でリーグ戦、ナビスコ、天皇杯を合わせて5得点を記録するものの、まさかの戦力外でその年のトライアウトを受験。

 そのトライアウトで拾った形でレイソルと契約するに至った。
a0024005_0292727.jpg

a0024005_0325176.jpg

 レイソルの3年間はサブからスタートし、いつの間にか右アウトサイドを任せられることが多くなる。チーム事情で慣れない左アウトサイドも経験、若手ばかりのレイソルの中で、薩川とともに経験をチームに注入していった。特に2005年終盤、チームがJ2陥落危機に陥った際に鬼神の如く走りまわる姿が忘れられない。シーズン最終節を前に薩川とともに戦力外通告を受けてしまう。もし、この戦力外通告がなければ、甲府との入れ替え戦は結果はたとえ同じだったかも知れないが、もう少しマシな試合になったはずだ。
a0024005_037919.jpg

 高校の後輩、谷澤を可愛がっていた様で、サテライトの試合中に谷澤が倒されていたら「こら、サボるんぢゃねぇ!」と叱咤しながら足蹴にしていたことを思い出す、サムライ増田よ、お疲れ様でした。
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-14 01:05 | サッカー
 プロ野球アジアシリーズ2006も決勝です…ファイターズは難なく決勝へ進出しましたが、相手は大方の予想を裏切って台湾のLa NEW熊(ベアーズ)が進出してきましたよ。(といいつつ予選では苦戦したことも確か)
a0024005_11533299.jpg

B.BがLa NEWの選手になにやら…
a0024005_11324551.jpg

全速力で外野スタンドへ走ってくる、B.B。うぉ、なんか法被を着ているぞ???

ガッツ、ガッチュ!
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-13 12:45 | やきゅう
 千葉でレッサーパンダというと千葉市動物公園の風太君が有名ですが、こちらにも多数のレッサーパンダがいます。 市川市大町にある市川市動植物園

 正式名称は「シセンレッサーパンダ」。市川市の友好都市からやってきた。
a0024005_11522667.jpg

こちらはかつて盗難にあった「天天」。
 秋田で発見されたとか…
a0024005_1201290.jpg

日向ぼっこしてる「健健」
a0024005_12204988.jpg

こちらはシーンファ親子のいずれかなんですがどれが誰だかわからんwww
a0024005_12333159.jpg

カツオ~っ

 レッサーパンダ以外の動物たちも、かわいい。
a0024005_12225589.jpg

 こちらはコツメカワウソ。エサをおねだりちぅ。
a0024005_12295154.jpg

ミーアキャットも日向ぼっこ。ジャコウネコの仲間。
a0024005_1240153.jpg

リスザルもこの夏、赤ちゃんが生まれてかわいい姿を見せてくれます。

こちらへ行くには市川市コミュニティバス(PDFファイル)で行くか、土休日運転の本八幡駅から出ている動植物園行き。または最寄の北総鉄道大町駅より1・6キロの自然遊歩道を歩きながらというて手もありますが、基本的に車でないと行きにくい場所にあります。でも、だからこそ、穴場的なここへ一度来てみては?
[PR]
by ta_ch1967 | 2006-11-09 13:22 | 閑話休題