ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー

<   2007年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ノスタルジック・稲毛。

 9日前に打ち上げられた今年初めての日本代表合宿。シーズン前だし、次の親善試合まで1ヵ月以上あるものの、時間が作れるのは結局この時間だけだったようだ。おかげでトルコ帰りの巻、勇人、羽生、智の出来を把握できなかったわけなんですが、ちばぎんカップの翌日に行った東海大学とのトレーニングゲームで彼らの雄姿を見ることができました。
a0024005_11423918.jpg

 今年からジェフのキャプテンに就任した勇人も勇人らしい飛び出しを見せて、この試合の5点目をゲットしている。

More
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-28 12:13 | Blue/Red/Yellow

赤い22.

ゼロックススーパーカップ
G大阪4-0浦和

前半はJs'Goalの速報でガンバが2-0でリードしていたことは把握していたが、職場のTVをつけて見たらびっくり。すでに3点目も入り、もはや目標を失っていたこのチームは"死に体"状態だった。
 レッズの攻撃もワシントンに集めようとする意図はかろうじて見えるものの、自信を深めているガンバに対しては無力。パスをカットすると同時に、波状攻撃を仕掛けるガンバは後半40分にもこぼれ球をマグノ・アウベスが押し込みハットトリックを達成。同時にレッズが目指す8冠のうち2つが消えた。

 日テレはもともとその試合のキーマンになる選手を大映しにする傾向にあるが、赤い22番がうつろな姿が何度も映り出す。こんなほろ苦いことも含め、成長するために出て行ったのだから仕方があるまい。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-25 15:05 | サッカー
 残念ながら前夜から降り続く雨の中での開催となった、第13回ちばぎんカップ。ホームのレイソルはJ1で最初の公式戦でもあり、長丁場のリーグ戦を闘える足がかりにしたい。アウエーのジェフも主力が抜けた直後でチームの再構築というテーマもある。しかも、代表で巻、羽生、勇人、智、五輪代表の水野、水本といった主力抜き。ただ、この試合で結果を出せば、リーグ戦でも重用されるはず。
 ところで必要以上マッキイロ様との連動企画で予想したスタメンと実際はどうだったでしょうか?
先発メンバー

【柏レイソル】
----------フランサ------
--------菅沼------------
大谷---------------鈴達
-----巌----アルセウ----
石川--近藤--古賀--藏川
----------雄太----------

最終ラインは当たった(笑)。安定感を選ぶなら現時点ではこれでしょうな。大谷の左MFはあまり見たことがなかったが、もともと攻撃に秀でるタイプなのでハマリどころか。たっちゃんを右に配し、スピードスターのミノルーニーとフランサが組むフレッシュな組み合わせとなった。
【ジェフユナイテッド市原・千葉】
-------黒部----新居-----
---------浩平-----------
楽山-------------マツケン
-----国王-------下村----
--池田--ストやん-大輔--
----------グッピー-------

 直前TGでマツケンが先発出場していたのに、下村右WBにばかり目が行ってしまったらしいwww
選手層の事情もあるが新戦力の黒部、新居、下村、池田の4人、2年目のマツケンがついに先発出場というまったく新しい組み合わせ。最終ラインはプロフェッサー大輔とストやんが締める。

a0024005_16422766.jpg

試合前には水谷雄一の入場テーマも披露(原曲は僕の先生はフィーバー)
a0024005_16415355.jpg

 試合前にはノブリンが、キャプテンの雄太が挨拶。
「お互いに切磋琢磨し、がんばりましょう!」とノブリン、気合が入る。
a0024005_1482235.jpg

a0024005_141593.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-20 17:06 | サッカー
 ざんざん降り続いた雨のおかげでピッチに水が浮くほど。試合前、スタッフが懸命に水を吸わせていたが、焼け石に水だった。そんな悪コンデションの中、ジェフのキックオフでスタート。レイソルはキャンプで行ってきたパスを中心とする組み立てに対し、ジェフはストやんのロングに前線が球を拾い展開する。(ファーストシュートは黒部)
a0024005_14163949.jpg

a0024005_14114681.jpg

 注目は2トップの黒部・新居の移籍ツートップだが、中でも新居。レイソルは昨夏の鳥栖戦でハットトリックを喰らっているせいか、必要以上にマークが厳しい。結局、ゴールを奪うことができずに後半途中退いたものの、ボール受け方がうまく、シュートに至るまでは強引な仕掛けも見せていた。もう少し、周りがサポートできればゴールが量産できるかも知れない。
a0024005_14133786.jpg

 一方、レイソルの方も厳しいマークがつく。特にフランサVS斎藤大輔の局地戦は見ごたえあり。
a0024005_14335737.jpg

 前半、ジェフが主導権を握っていたのは魔法使いフランサを自由にさせなかった大輔の巧みのマンマークがあったからだろう。
a0024005_14173293.jpg

 その大輔がセットプレイで押し込んでジェフが先制する。

 レイソルの視点で見ればセットプレイで誰か1人を放してしまう悪癖をここでも披露してしまうのだが…
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-20 17:05 | サッカー
前回より1週間経ってますが後半いってみよう【汗】
 後半からはレイソルは左SBの石川に代えて今年からレンタル加入の阿部吉朗をMFに起用、大谷を左SBに下げる。しかし、実際は
--------フランサ------
-菅沼-----------------
---------吉朗-----鈴達
------巌----アルセウ--
大谷--近藤-古賀---蔵川
-----------雄太---------
吉朗が真ん中に流れ、空いた左のスペースを吉朗、菅沼、大谷がポジションチェンジしながらジェフの右サイドを蹂躙していく。右サイドのマツケンは防戦一方でWBというよりは最終ラインまで押し込められてしまった感じだ。経験の差と言ってしまえば簡単だが、こういったほろ苦い経験は必ず次の向上心を生むはずだ。
a0024005_131893.jpg

 吉朗のはトップ下でストやんから出るロングボールを潰す役目もあり、彼が入ってから、ジェフ優位だった前半とは打って変わった流れに。

More
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-20 17:04 | サッカー
対東海大戦

【先発】
山岸範、橋本、闘莉王、坪井、加地、阿部、遠藤、勇人、相馬、巻、高松
開始5分に到着したため詳しいフォメは判らず。

前半途中に阿部→播戸

------高松---巻-------
相馬-------------播戸
-----遠藤---勇人-----
橋本-吊男--坪井-加地
-------山岸範--------
   (後半から林)
得点
前半  播戸
後半  高松
     得点者不明
     勇人
 そして2試合目に突入するが、吾輩は仕事でどろん(死語)します。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-19 16:34 | Blue/Red/Yellow

チュンソンと晃樹。

U-22合宿いきなりFW李がゴール(2・18/日刊)
李が鮮烈デビュー、いきなり2得点(2・19/日刊)
 たまたま日テレのスポーツニュースを見たら五輪代表合宿の映像が。平山のライバル、隠し玉というフレーズでチュンソンのゴールを放映していた。厳密にいうと平山よりはカレンの方がライバルだと思うんだが…。
 紅白戦ということもあり、いますぐレギュラー定着とはいかんだろうが、反町監督にはいいアピールになったはず。また晃樹ゴールをしており、ちばぎんカップを欠場した二人が遠く西の熊本で存在感を見せたのは何かの因縁だろうか。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-19 00:26 | Blue/Red/Yellow
 必要以上にマッキイロ様と勝手に連動企画(笑)
日曜日に迫りました、ちばぎんカップのスタメン予想したいと思います。まず、両チームの基本はレイソルが4バック、ジェフが3バックがベースになっていることを踏まえ、後ろはオーソドックスに考えて見ます。
 現在、代表やケガで離脱している選手もいるので予想がつき難いのですが、直近の2試合をベースに作ってみました。
【ホームのレイソル】
----フランサ--鈴達------
菅沼---------------谷澤
----大谷---アルセウ---
石川--近藤--古賀--藏川
-----------水谷--------
サブ雄太・岡山・コバリョウ・巌・由紀彦・吉朗・ドゥンビア
名古屋戦はワントップでしたが、その後フランサを軸としたツートップで練習試合をこなしているため2トップ。フランサはケガが多いので前半だけの出場かも知れませんね。ただ、彼の魔法のようなトラップ技術を見に来るだけでも入場料を払う価値があります。
 相方は昨年もトップにサイドにと活躍した、たっちゃんこと鈴木達也。フランサの衛星として、チャンスを作り出すことができるか。中盤は人数の関係でトップ下は置かずにいろいろな意味でのファンタジスタ(謎)の谷澤、左には愛媛から復帰したスピードスター、菅沼。ボランチには今季の目玉補強、アルセウと選手会長の大谷。巌は計算できる選手なので、フレッシュな組み合わせで。4バックには昇格を決めた湘南戦をベースに、DFの核と位置づけられている古賀正紘は不動。相方のCBはTG鳥栖戦で負傷したパンゾーは様子見で、クレバーな近藤かな。左サイドには石川直樹で、どちらかといえば守備にベクトルを向けた布陣。その代わり、右には名古屋戦でゴールを決めた藏川。彼のスピードがいま一度J1に通用するかがポイント。GKはあえて計算できる雄太ではなく、コーチングに磨きをかける水谷雄一を見てみたい。

【アウエーのジェフ】
-------------黒部------------
-------青木-------新居-----
楽山-------------------下村
-------国王----浩平--------
----大輔-ストやん-耕造----
--------グッピー------------
サブ 立石・池田・市原・伊藤・韻・㌧ス・朴

一方、アウエーのジェフだが、代表とけが人情報が未確認なので正直当てることができるか、難しい。GKのグッピー、ストやん、大輔、耕造はわりと無難な布陣。この布陣は15日の明海大学戦後半のスタメンを参考にしている。今季の新戦力を全員試すとともに期待の若手を絡めた。本来ボランチの下村が右WBを担当していたのはちばぎんカップでも試すであろうという予測。TGで2ゴールの韻ではなくあえて青木を置いたのはそろそろ一本立ちしてもらいたい選手の一人ということで、入れてみる。黒部、新居と多少無理な体勢でもシュートを打ってくるFWはいままでのジェフにはいなかったので楽しみではある。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-17 01:54 | サッカー
日本代表候補トレーニングキャンプメンバー(2/15~19@千葉) [ JFA ](2・14/JsGoal)
ということで
巻、羽生、智、勇人のちばぎんカップ欠場が確定。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-14 17:16 | Blue/Red/Yellow

ちばぎんカップが完売。

ちばぎんカップのお知らせ(レイソル公式)
 ジェフ側から売れていたようですが、ついに完売になったようです。超満員の日立台で千葉県のフットボーラーのお正月が開幕だ!
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-02-13 14:59 | レイソル