ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー

<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

嵐の日立台。

a0024005_135067.jpg

上空でフランサが暴れてまっせ~~試合が出来るのかな…。
a0024005_138438.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-28 15:51 | もばいる親方号。
特に更新する手持ちの話題がないGW前。とりあえずサッカー(とくにJの話題)をば。
横浜市、三ツ沢公園球技場の命名権売却へ・改修費用に充当(4・26/日経)
 横浜のサッカーの聖地である、横浜市三ツ沢球技場が年間8000万円で最低でも5年契約で命名権を募集するとか。
命名権(wikipedia)
 日本では東京スタジアム→味の素スタジアムが先鞭をつけたかと思いきや、東伏見アリーナの方が先だったんですね。「三ツ沢」という名前を残すことを条件に、きょうから募集を開始し、6月29日に締め切り。だけど、"フクアリ"ことフクダ電子アリーナ(蘇我球技場)の名前が見つかるまで1年以上かかったような気がしたが、単純に待っていてはダメだと思うよ。

 横浜だから
崎陽軒三ツ沢シューマイスタジアム
ってどうでしょう、崎陽軒さんwww
 
※こんなサイトあるんですねw
命名権com.
 三ツ沢球技場(J公式)


 あと人様のところなんですが
鹿島6年ぶり赤字 中田浩獲り住金に支援依頼(6・26/放置)

 鹿島が赤字転落、その大部分が一度手放した柳沢を買い戻すときの移籍金だとか。自由契約にした中田浩二を呼び戻そうとしているし、この記事には載っていないものの、レンタルで出した小笠原も戻すような話も出てきている、このチームはジーコが残した遺産を食い潰し、一度出した戦力でまた栄光を蘇らせようとしているのか? なんかチーム作りに哲学がないよな。柳沢や中田(彼が移籍の際はかなりごねて自由契約になったことは知っているが)、小笠原を出したということは戦力的に目処がついたか、ある程度のガマン(若手の成長待ち)は仕方がないという切り替えができないのか。今シーズン、波に乗れない遠因はこんなところなのかも知れないね。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-26 16:45 | サッカー
a0024005_223288.jpg

うーん…また丸くなったような…人のことは言えないが(自爆)
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-24 22:04 | ネコ

セルティックVの瞬間。

 いまは国内の方が忙しいので、海外をナンチャラできる余裕がないんですがw、いやあ、びっくりしましたね、セルティックの優勝。あ、セルティックの優勝自体は珍しくないですよね、何せ41度目ですから(笑)でも、優勝がかかった試合でロスタイムに劇的なゴールを叩き込み、その主役が日本人というところが凄いな、中村俊輔よ。
a0024005_15284357.jpg

  例のごとく仕事場でTVを見ていたのですが(ちゃんと仕事してますがな)、ゴールマウスに吸い込まれるボールに魅入ってしまいましたよ。回りが忙しいのに、オレちゃん使えねぇw
a0024005_15353439.jpg

↑某所よりパクってきたw

Nakamura makes the league winning free kick!!(You Tube)
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-23 15:45 | サッカー
 本八幡駅あたりは以前9年ほど住んだことがあり、コーヒーだけを飲みに行くこともある。吾輩が船橋へ引っ越してから駅前からコルトンプラザ前の通りにラーメン屋が乱立したのには腹が立ったが(笑)、この街の雑多さが恋しいときもあるのだ。

 そんな先週、立ち寄った本八幡駅前の選挙ポスター掲示板にこの人の顔が
a0024005_12522063.jpg

を、プリティ長嶋氏
 実は駅前のエクセルシオールカフェでコーヒーを飲みながら、選挙カーがまるで回転寿司のように次から次へと駅前広場を通過していくさまを見守っていたが、プリティさんの街頭演説には残念ながら遭遇しなかった。
 そしてけさ、
プリティ長嶋氏メークミラクル、初当選(4・23/日刊)
 なんとトップ当選してしまったそうだ。彼はAED普及活動を政策に掲げているという。AEDといえば、近場にフクダ電子アリーナとかありまっせ、プリティさん。とりあえず、視察に来ませんか?w

 吾輩は船橋市民だったが、選ぶのに苦労したヨ!
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-23 13:12 | 閑話休題
北京五輪アジア2次予選 U-22シリア対日本(スポーツ・ナビ)
a0024005_20313195.jpg

【東京でのシリア戦、攻めあがる晃樹】

 前のエントリーで紹介した日本代表強化短期合宿練習試合のあとは通勤で、職場でシリア戦を見るいつものパターン。
 ちょうど晃樹ズドーンと決めたミドルシュートは手がすいたときだったので見ることができた。水本も出場し、ジェフ的には見所(エースケのベンチレポートにはびっくりしたが)はあった。でも、レイソル的には…ミノル投入時間も正直微妙だし、チュンソンの至っては出番なし。選手の選択肢とチームの指揮権は反町にあるとはいえ、使いきれないなら同じチームから主力FWを2人も持っていくなよ、ボケッだよね。2人を国内に残したとしてもレッズに勝てたかどうかは兎も角(プレスを避けるためにロング&ミドルパスで前線にタテポンだったからね)、リーグ戦に影響あるような選び方はやめて欲しい。
 兎に角、無事で帰って来いよ。

【追記】
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-19 20:57 | Blue/Red/Yellow
 千葉県内で行われた日本代表の強化短期合宿(写真出せばバレバレだけどwww)の最終日に明海大との練習試合が行われた。明海大といえばジェフで長年コーチをしていたジョゼが監督をし、よきジェフのスパーリングパートナーでもある。
a0024005_13133336.jpg

先発メンバー
----寿人---------巻-----
---------柏木-----------
--遠藤------------播戸(→2本目途中から羽生)
----------啓太----------
橋本--坪井--中沢--駒野
----------能活-(→2本目アタマから川島)
a0024005_13151499.jpg

 出だしは播戸がほぼ右のエリアに張っていて3トップに近い状態が続き、その空いたスペースを柏木がスペースを埋め、遠藤が引き気味だったため4-4-2というよりは4-3-3みたいだった。出足の良かった明海大が、ときよりカウンターでチャンスを作るが、さすがに中沢と坪井が軽くいなす。
a0024005_13164883.jpg

 日本代表の先制は巻が右に流れてペナルティエリアに展開していた播戸へ流し込みシュート、GKが弾いたところで寿人が決める。
 2点目は左からのクロスボールに巻が飛び込んだら明海大のDFがたまらずオウンゴール。あとで知ったことなんだけど当初45分×4本となっていたのを季節外れの低温と雨のため35分前後に短縮したようだ。
 1本目はあまりイビッツァが求めるような流動性はなかったものの目立っていたのは
a0024005_13224333.jpg

U20代表の柏木(広島)だった。トップ下でよくボールに絡み、初合流にしては動きツボを抑えていた。さすが、イビッツァから見れば孫弟子である(笑)。昨日の五輪一次予選シリア戦で晃樹が目の覚めるようなミドルシュートを決めていたが、A代表と下の年代の代表の垣根が低くなり、上の経験を糧にしてフィードバックして帰っていくのかな?とするとカナダでのU20代表では柏木の期待大だが。

おまけ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-19 13:58 | Blue/Red/Yellow
 千葉県内で行われた、日本代表短期合宿最終日、対明海大戦。
2本目開始直後に先発メンバーではない選手がアップを始める。その中に羽生の姿があった。足の状態もあるし、このときは3、4本目に出場するのかと思いきや
a0024005_346141.jpg

気がついたら
a0024005_3484237.jpg

 なんとピッチ内にいつの間にか羽生がテレポーテーションか
a0024005_352512.jpg

 あっという間にこの日の3点目をゲット。後半10分(計測は公式のものではないですw)投入即得点を奪うこと自体は嬉しいけど(相手が大学生であれ)、先週の足のケガから間もないわけだし、あまり無理をして欲しくないな。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-19 04:05 | Blue/Red/Yellow

千葉県内合宿スタート。

雨の中オシムジャパン合宿スタート(4・16/日刊)
 ちょうど休みだったので、日本代表の短期合宿を見学してきました。ただ、時間と場所はまったくわからなかったので(といっても場所はあそことあそこ…ごにょごょ…しかない)あてずっぽうで行ったら最初は外れて急いでもう一箇所に移動。

 たどりついたらすでに19時半過ぎており、半面コートを使い6対6+フリーマンで軽くミニゲーム中。昨日試合だった浦和、川崎、清水組及びケガを抱える羽生の別メ組はすでに雨の降りしきるピッチにはいませんでした。

詳しい組み分けはわからなかったのですが蛍光イエローのビブス組のFWが播戸(G大阪)、右サイドには初召集の太田(磐田)。対面のオレンジビブス組にはサトルがいて、CBに中沢、FW巻。反対側は初招集の近藤(神戸)かな?。紫ビブスの遠藤がフリーマン役。暗いのと、きょうは雨が激しくなることを予想しカメラを持っていかなかったのでチェックはできず。
 ミニゲーム後にはGKを呼んで7対7でフルコート。大熊コーチがピッチ外から「オフサイド!」というまでプレイし続け、コンパクトなエリアでボールの奪い合い、そこから抜け出し、GKと何度も1対1の局面を作ってました。
 20時15分頃には終了。「各自風邪を引かないように自己管理しろー」という掛け声が響き、選手はピッチを後にしました。
 イビッツァがハンチング帽を被っているのが見えましたが、リンク先の日刊スポーツでの写真のようによく似合ってます。そのまま、中山競馬場で競馬紙を持って馬券を買いに行っても違和感がないでしょうねww。
【日本代表候補トレーニングキャンプ:4/16練習レポート】季節外れの冷たい雨の中、始まった短期合宿。6人の新戦力がチームに新風を吹き込む。 (J's GOAL)
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-17 01:56 | Blue/Red/Yellow

雨のフクアリ。

a0024005_1742271.jpg

a0024005_17423100.jpg

 現地は小雨です。そろそろ蘇我駅前通りも混み始めてます。内房線で遅延が出ていますが、車両点検した特急わかしお号のことだと思われます。列車運行情報にはくれぐれもご注意を。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-04-11 17:42 | もばいる親方号。