ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アジアカップ終幕。

アジアカップ イラク対サウジ(7・30/日刊)
3-4位決定戦 韓国対日本(パレンバン/スポナビ)
 予選免除のアジアカップ3位を狙ったものの、結局、消耗戦の果てに日本はスコアレスのまま延長、そしてPK戦に突入。最後は最後までバイタルエリアを蹂躙し続けながら得点が実らなかった羽生が6番目のキッカー。韓国の守護神、李雲在に阻まれるというなんともいえない幕切れで終わってしまった。
 決着はPKだったが、試合内容は冗長といっても過言ではなかった。あえてカタール戦で機能したとは言いがたい1TOPでスタートし、その多くをサイドへボールを預けて真ん中からの攻撃を捨てたような内容。何かが足りないと思いきや、そう、2、3列目から飛び込むプレイが皆無だった。ジェフでいえば勇人にあたるプレイがないのでサイドへ叩いてもプレイが連続せずにボールを失っていく場面が多く見られた。
 こういってはみもふたもないんだけど、チームが成熟する時間があまりにも短すぎたとした言いようがない。1年未満でチームを作るためには監督が選手状態を把握しているジェフのベースから作るのは当然(追い越すサッカーを目指すためにイビッァを選んだんだよな、健忘症の某会長さんは 笑)だとしても、チーム全体が消化不良で終わった気がする。

 兎に角、アジアカップは終わり。なんとなく決勝トーナメントの反対側はイラクが来る(根拠はなし)と思っていたんだけど、セットプレイでY・マハムードのヘッドで日本を苦しめたサウジを下し、初優勝。ところでイラクは戦時下、どこでサッカーを継続していたのだろうか。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-30 05:34 | Blue/Red/Yellow

ハノイに散る。

日本V3消滅、サウジに惜敗/アジア杯(7・26/日刊)
 長い間休んでいましたが決してベトナムへ行っていたわけではなく、なかなかパソコンに繋げることが出来なかったので更新をサボってました。きのうのアジアカップ準決勝は船橋の某所で酒をあおりながらの観戦。取って取られてという展開は数年前のジュビロ対ジェフみたいに意地の張り合いみたいな展開でしたが、間延びしたあの3失点目の醜態がゲームを決めてしまいましたね。羽生が加わり、中盤にリンクが出来てからは動きが出てきたんだけどね。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-26 17:20 | Blue/Red/Yellow
 代表がハノイで戦ってますが吾輩は空気を読まずに和歌山県までレイソルのキャンプを見に行ってきましたよ。
a0024005_9402032.jpg

本当は12日から行く予定だったんですが、台風4号の動向を見つつ、前夜には神戸経由で大阪入り。ただ、午前練習を見学するには大阪を朝6時に出発しても間に合わないことが判明し、阪和線の事故があった関係で南海特急「サザン」で和歌山市に向かい、市内のサウナで夜を明かします。
 最寄りの紀三井寺駅から2時間半、たどりついたのは紀伊田辺。
 田辺でも相当雨が降ってきたので午前練習のビーチトレはないな、と思いつつ、まだHPでの告知がなかったためとりあえず乗り換えて白浜に向かいますが、ここでビーチトレーニングの中止の報が。引き返すにも次の普通が9時11分。

 幸い、並行して走っている明光バスが走っていたので8時40分発の田辺駅前行きに飛び乗り朝来(あっそ)を目指します。

つづき。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-14 10:18 | レイソル

YKK AP2-2ジェフリザーブズ

 沖縄の話はまだ途中なんですが…。
a0024005_16311384.jpg

富山で行われたJFL、YKKAP対ジェフリザーブズ。先制を喰らったのですが…後半29、31分とわずか3分でJFLの強豪、YKK APから逆転するとは思いませんでしたよ。でも結局、キャプテンマークを巻いていた小沼の2枚目のイエロー退場で流れが変わり、終了間際に同点に追いつかれてしまい残念。メインスタンドにいた野次将軍のおじさんの声が一瞬止まるぐらい、いい流れを作ってたんだけどねぇ。得点者は河野将吾、野沢健一。生粋のリザの選手の活躍でとりあえずドローとなりました。越後監督の話だと次節からサテライトの選手も合流するようで、リザから選手層の底上げができればいいな。

【追記】
こちらに戻ってまいりました。

先発
中牧
安川、小沼、川上、入江
竹田、野澤、中原、蓮沼
堀川、渡邉

YKK AP
中川、堤、濱野
小田切、萩原、景山、大西、牛鼻、朝日
長谷川、北野

前半、北野と朝日にサイド突破されて何度か肝を冷やしたのですが事なきを得た後にビッグチャンスがあり、飛び出した川上がゴールネット揺らすもオフサイド。YKK APにボールを奪われカウンターを喰らいますが、なぜかゴール前でボールを回してくれるので助かった感も。この日左サイドでプレイしていた中原も果敢に攻め上がりますが、その裏を突かれて左サイドバックの入江、ボランチの会長がケアしても間に合わないということも。その中原の突破でたまらず朝日がペナルティエリアで首根っこを引っ張ったのにノーホイッスル。
ここで0-0で折り返し。
 後半はセットプレイ後の混戦の間隙を縫ってYKK APの北野が飛び出して先制。ここでYKK APのホームですから盛り上がらないわけがない。吾輩の後ろの野次将軍の口も滑らか(苦笑)。流れをぐぃっと引き寄せたのはこの日サブだった太郎、将吾のW河野が入ってから。
 早速将吾が左サイドの角度のない位置からをゴール! ベンチでは交代した渡邉、中原、蓮沼がベンチが飛び出しガッツポーズ。その2分後には野沢健一が飛び出してゴールを決めるとまたもやその3人、フィールドに入らんばかりの飛び出しで副審や第4審判に制止される場面も。
 鮮やかな逆転劇に行け行けになったのも束の間、ペナルティエリアすぐ外で小沼がYKKの選手を倒してしまい2枚目のイエローで退場。FKではことなきを得たものの、いったん傾き始めた流れはなかなか止まらず、交代で出場したYKK APの猿田に同点弾。吾輩も思わず「最後までしっかりしろ!」と叫んでしまいます。結局ドローに持ち込みますが、一人少なくなってからバタついたのは課題。そして、どちらかといえばリザ生粋の選手が(良くも悪くも)目立っていて、トップからの移籍組の奮起が期待されます。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-08 16:33 | ジェフ
a0024005_16573312.jpg

那覇空港から国道58号線を北上し約70分、北谷(ちゃたん)町に到着。島の移動手段が車な沖縄では渋滞が当たり前で、折からのスコールでさらに車が増えたようだ。那覇の外れ、天久~牧港が断続的に渋滞し、宜野湾に入った頃にはFC琉球対アローズ北陸の試合もキックオフ。試合後に参加する「うたの日」の会場がここらへんなのでキレかかって行くのやめちゃおうかと思ったら、ここからいきなり道の流れがよくなります。
 遠くに観覧車と大きな風車が見えたらそこが北谷公園陸上競技場。

バスを降りたら。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-04 17:13 |
 巷ではきな臭い動きがありそうですが、空気を読まずに沖縄の旅の標を書き記したいと思います。今回の目的は6月24日のうたの日というフェスとその翌日に行われる宮沢和史のライヴを楽しむのが目的でした。GW明けあたりから計画が進み、6月24日に羽田を経ちます。

 早朝便で行く予定が予約できず、9時発のJALのジャンボですが、ごらんの通り
a0024005_14364770.jpg

 超満員でした。み~んなリゾート、吾輩は違います(言い張る)。

 羽田から眼下の京浜工業地帯の毒々しい風景を見つつ、雲のじゅうたんをつきぬけると、本土のあたりはぜーんぶ雲に覆われていて、晴れていれば富士山が見えるのにまったくない状態。そんなつまらない風景に飽きたのか、気がついたら着陸10分前の沖縄。(いつの間にか熟睡してしまったみたい)その沖縄も梅雨が明けたばかりというのに天気があまりよくない様子。
a0024005_14443321.jpg

「めんそ~れ」
 空港に降り立ったとたん、南国の香りがしました。なんだろ?パインとココナッツが混ざったような…シンガポールというよりはマレーシアっぽい。

 暗雲漂う那覇空港にたどり着いたのはいいんだけど、使用予定のスポットが開いていないという香ばしい理由で20分ほど足止めを喰らってしまいます。そのためにきょうの最初の目的地、に北谷へ行くのに大丈夫なのか、不安が過ぎります。
a0024005_1514739.jpg

 空港の案内所でとりあえず、すぐ出発するバスがあるとのこと。しかし、そのバスはそこらへんを走っている路線バスと同じカタチでリムジンなどのいいバスではなかった(笑)むしろ、年季が入っているバスだったんだけど、それに乗るほかあるまい。

 キックオフ50分前、所要時間50分と言われるバスに揺られ、一路那覇から北東の北谷町へ向かいます。目指すはJFL、FC琉球対アローズ北陸が行われる北谷陸上競技場!

a0024005_1432498.jpg

 と…空港を出たとたんにバケツをひっくり返したようなスコールが!!先が思いやられます…。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-04 15:09 |
 思えば6月13日の姉崎の練習を見に行ったのが、ストやんとのお別れになってしまったようだ。また帰って来るかも知れないようだが、そのときに時間が空いてないかもしれない。
 13日には3対3のミニゲームでアマルとストやんが同じ組でボール回していて微塵もそんな雰囲気を見せていなかった。なので翌日のストやんの発言には、はっきりいえば閉口した。
 この件に関してはジェレミーさんもこんな意見を書いている。
ストヤノフ問題:ジェフのただ1つの解決策(ジェレミー・ウォーカー)
 結局、ストやんはアマルに謝罪するしか、ジェフに残る道はなかった。そしてジェフ的には謝罪のないストやんを切った。これはこれで正しいと思う。アマルが間違ったやり方をしていたとしても、それがいまのジェフの現場の最高責任者だからな。しかし、ストやんをみすみす放出することに納得できない、自分もいるんだよね。

千葉ストヤノフ退団覚悟のアマル批判(6・16/日刊)

 ストやん退団を旗印に「アマル解任」を迫るのは筋違いだろうと思う。ただ、どうしてもイビッツァ、祖母井さん、阿部、坂本と続く退団の原因はあの人しか思いつかないのです。あの人はジェフをどうしたいのか、J2に落としたいのか、情熱がないのか、それとも単なるお飾りなんでしょうか、淀川さん。そろそろ、あなたの経営責任を問われてもおかしくないはずです。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-03 22:53 | ジェフ
おおまかに

7月8日 サッカー観戦(場所未定)
  12日 和歌山 レイソルキャンプ見学
  13日        〃
(ただし、流動的)
7月16日 鎌ヶ谷ファイターズタウンでイースタンリーグ。

 アジアカップはどこか、ひなびた居酒屋で観戦できればいいなぁ。

7月下旬?? ジェフ宮城キャンプ

予定といいつつかなりアバウトですが、おおまかな観戦&見学予定です。

a0024005_18595926.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-03 19:00 | 閑話休題
 沖縄上陸(^O^)(こばりょうのチラリズム)

コバリョウ以下5人と雄太が吾輩と入れ代わりで沖縄へつかの間のバカンスのようですな。あまりヤンチャするなよ(謎)
 レイソルは中断期間は和歌山県でキャンプを行うわけなんですが、一応、12,13日あたりに見に行こうかと思ってます。


 一方、なんとか勝ち点19で折り返すことができたジェフですが、まだまだ予断は許しません。ストやんは一時帰国したみたいで、御見送りなどもあったみたい。朗報といえば元レイソルのFW、レイナウドの加入が決まったことか。
レイナウド選手加入について(6・29/ジェフ公式)

 実はレイナウドが前回、レイソルに加入した後に”宏史のカーテン”で練習が非公開になることが多く、練習でのレイナウドを見た記憶は数回しかないんだよね。そういう意味ではもう一度見直すいい機会かもしれないな。
 ちなみにいままでジェフからレイソルへの移籍は
佐々木雅尚、増田忠俊、羽地登志晃、瀬戸春樹があったが、その逆は初めてのケースではないかな?(保有権はレイソルが持っているはずなので、形的にはレイソルから加入になるはず?)
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-07-02 14:51 | サッカー