ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー

<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ウルトラ黒部

黒部光昭選手の契約について
FWが点獲りゃ勝てますって!(+++AtoZ+++)期間限定公開。
 黒部がジェフで唯一奪ったゴールは4月のナビスコのG大阪戦で残り3分という場面で投入され、結果を出した。いわばFWらしいFWだったのが黒部だったのかも知れない。ジェフではどうしても前線からのプレスをFWも行わなければ行けない。プレイスタイルがジェフの戦術と合わなかったということだろうか。29歳、まだまだやれるぞ、黒部。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-29 17:12 | ジェフ
 長い長い芝生の養生が終わり、ようやく使えるようになったらもうすぐシーズン終了ってぇのは、なんか効率が悪いですな。

 というわけで久しぶりに姉崎にやってきました。練習試合の相手は松蔭大。相手がどの程度のレベルか知らなかったので先ほどググってみたら関東大学リーグの下、神奈川県大学リーグ1部所属という位置付け。

スコアは前半4-0の後はゴールが遠くてグラウンドが暗くなってよく見えなかったのですが、あと2点ほど入った模様。

 スタメンはあえて書きませんが、面白いと思ったのはアツシがリベロの位置、後半、耕造が練習生と組んでボランチに入ったことかな。これが週末の名古屋戦で生かされるのであろうか。
a0024005_18242135.jpg

【姉崎グラウンド近くにあるとしまやで買ったとりめしはうまかった!】
 ということで表題は前半で退いた晃樹が(おそらく)姉崎日記で使うと思われるデジカメを一生懸命いじって遊んでいた。
 前半「あ~あ…」とクロスの場面やボールをもらったときのタイミングが納得行かなかったのか、ちょっとため息まじりだったのが気になっていたけど、カメラで気晴らしになればいいんだけどねぇ…。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-28 18:38 | ジェフ
a0024005_11402163.jpg

寒いのか、ふとんから出ようともしない(笑)。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-28 11:40 | 未分類
 きょう付けの日刊スポーツには掲載されていたのですが(ネットには掲載なし)、なんとイビッツァが倒れる3日前に故郷、サラエボの戦争の爪痕を扱った映画「サラエボの花」(原題名グルバヴィッツァ)にメッセージを寄せているそうです。
a0024005_15464811.jpg

サラエボの花公式サイト
オシム監督のメッセージ

ちなみに映画の方はJの最終節が行われる12/1に東京・岩波ホール、北海道、静岡から順次全国へ公開される予定。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-27 15:53 | ジェフ
対新潟経営大戦(レイソル公式)
このメンツで試合出来るのも、あとわずか…。
a0024005_16561541.jpg
a0024005_1657562.jpg

 前日の甲府戦で主役だったユキヒコやたっちゃんも前半のみ出場、ユキヒコはFKからジャンボの先制点をお膳立て。たっちゃんはゴールを奪えなかったが、存在感は魅せた。
a0024005_16574558.jpg

きのう、写真に納め損なった靖樹だが、本来の左サイドバックで出場した。今年は選手がケガ続出でCBをやらされたり、自身もケガで調子を落とした時期もあった。新天地はどこになるのだろうか。
a0024005_16581063.jpg

 でも、この日大爆発したのはジャンボこと、大久保だ。先制はユキヒコのFKのボールを流し込むだけだったが、後半はヘッド、あり、足技あり、ドゥンビアのクロスボールを体にブチ当てただけのゴールもあったがWハットトリック! 相手の新潟経営大がややレベルが落ちる相手(インカレの準備かな?)だったが、久しぶりにこんなゴールラッシュを見ることができた。

 さて、これはまだ続くんだな、これが。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-26 17:06 | レイソル
ジャンボがWハットした日。の続きです。

a0024005_16285066.jpg

この日キレキレだったのがヤナギでした。靖樹と同じく、けが人続出のチーム事情でCBなどもこなしていたわけですが、あまり守備を気にしないボランチなら持ち味も生きてきます。
a0024005_1630398.jpg

スタンドからチームの状況を見るグンリョウ、大谷、ミノル、後半へ向け大の字(?)のドゥンビア。
a0024005_16323778.jpg

後半から投入されたあべちゃんはこのあとドリブルでマーカーをドリブルで抜き去りゴールを奪います。
a0024005_16311259.jpg

 そして同じく後半から投入されたドゥンビア。さすが、チーターと競争していただけあってこのレベルではスピードが異次元!何度もサイドを切り裂き、この日3アシスト。
a0024005_16331738.jpg

 
右サイドから大きく手を振り
「アベチャン!」と叫ぶとバックスタンドから笑いが。いやーどんどん日本語を覚えているんだから、このまま残したいんだけどなぁ…。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-26 17:05 | レイソル
 2年前もこんなオレンジ色の光の中で残留をかけて戦っていた。そのときレイソルで戦っていた玉田、明神、土屋、波戸、貴章、永田、大野は大脱走。J1に上がった甲府もバレーや倉貫といった主力を引き抜かれ、2年目のJ1では超低空飛行に終始する。そんな2つのチームがこの時期に対決するとは、因縁というのは巡り巡ってくるものだろうか。
a0024005_20402759.jpg


試合ですが
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-24 21:22 | レイソル

ユキヒコよ、永遠なれ。

a0024005_2223840.jpg

ウイニングランの途中、感極まったのか、涙ながらにピッチの外に出るユキヒコ。

More
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-24 21:17 | レイソル

木漏れ日の中の日立台。

勝ち点45を確保して以来、ご無沙汰な日立台。練習や練習試合はなんとか見ることが出来たけど、G大阪戦はチケットが確保できず、神戸、天皇杯のhondaFC戦は仕事でサポートすることが叶わず。
a0024005_14594770.jpg

そんな今週の火曜日に日立台へ。

More
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-22 15:22 | レイソル

梨とイビッツァ。

けさの青いエルゴラに掲載されていた「蹴球風見鶏」の青年の姿を見て、イビッツァは梨をどのへんでおばあさんからもらったんだろうと考えたんですよ。
手掛かりがあるかな、とネットで調べて見たら、代々木公園内にまだ、その当時の建物があるというので早速見に行きました。
a0024005_16285443.jpg


場所が特定できてなかったので、新宿から小田急に乗り参宮橋下車。当時の選手宿舎だった国立オリンピック記念青少年総合センターから探しますが、守衛さんに「ない!」と断言され、トホホと隣りの代々木公園参宮橋口へ。

a0024005_16285496.jpg

a0024005_16285440.jpg

a0024005_16285517.jpg



しかも、公園内の地図に載っていない上途方もなく公園内を探したらありました!

原宿口から入ればすぐだったOrz.

ただし、この建物はオランダ用だったようです。まだ23歳だったイビッツァ青年は、ここからどちらへ向かったのでしょうか。

※公園自体が当時の選手村だったそうで、跡地に出来たのが代々木公園。隣りの青少年総合センターに4階建ての宿舎があり、それを利用したのがセンター。代々木公園内は長屋形式の建物だったようです。
[PR]
by ta_ch1967 | 2007-11-21 16:28 | もばいる親方号。