ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

岡ちゃん対TBS

中断期間は長かったようで短かったような。天皇杯があったからかも知れないが明日から再びJ再開。ここからが正念場ですな。

ところで日本対トーゴの試合後に岡ちゃんがTBSの会見を拒否したということ。その原因となるインタビューの動画があったので見てみました(本放送のときは仕事で見られなかったのだよ)。

スーパーサッカー 岡田監督インタビュー 09.10.03(You tube)

一見怒っていないようにも見えるけど、言葉の節々や「千回」という表現を使っているあたり、岡ちゃんのキモチを考えていないような…。
岡ちゃんからしてみれば「11年前に終わった」話であり、いまさら蒸し返すこともないでしょう、ということだろう。もし、カズを落とした理由をべらべらしゃべってしまったら、現在の代表選手も「そういう選考基準なのか」と先入観を植え付けちゃうんぢゃないの? TBSも浅はかだよな。

TBS、岡田監督に謝罪も 会見拒否騒動(ZAKZAK) 
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-10-16 17:19 | 閑話休題
天皇杯は毎年、初戦に煮え湯を飲まされる傾向のジェフ。相手はJFL10位と調子の上がらないHondaFCだが、彼らも「JFLの門番」としてのプライドがある。油断したらお終い。カップ戦はカテゴリーの上下なんて関係ないことを浦和の松本山雅戦敗戦、そしてレイソルもジェフリザにPK戦まで追いこめられている。

難しい戦いである天皇杯初戦をどう戦うかがこの日のポイントだった。

点数的には3-0と完勝なのだが、前半、なかなか攻撃の形を作れなかったこと、リズムがよくなかったことを考えれば結果がどう転んでもおかしくなかった。カウンターは警戒していたのだろうが、後ろからのフィードを起点に、真ん中からHondaのFWにドフリーで突破されたり相手のパスミス、シュートミスで助けられた部分もあった。
 ジェフの攻撃に光明がなかったわけでもなく、ふだん、あまりいい形でボールをもらうことができていない新居がこの日はかなりボールにタッチができていて、得意の低めのボールも集まっていた。ゴールのニオイもあった。

a0024005_16433473.jpg


ジェフの口火を切ったのは巻。左サイドから突破を図り、シュート、とっさにクリアを狙うHondaのDFのヒールに当たる幸運もあって先制。さらに右サイドから突破した和田がゴールを奪い2-0.ゴール裏のボルテージも上がる。
 また、途中交代で投入されたヨネがリズムをつくり、左サイドからシュート、そのこぼれ球を新居がゴール!
ヨネはサテライトでも存在感を示していたが、彼の成長が後半戦の切り札になるかもしれない。
a0024005_16593269.jpg

5000人超の観衆はいいもの見ることができました。

とにかくこの日は結果がすべて。これからはリーグ戦に集中をしないといけないが、勝ちグセをつけるためには重要な勝ち星でした。江尻監督は初勝利、吾輩もなんと昨年12月、フクアリ最終戦以来の勝ち星、今シーズン初勝利です Orz.
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-10-13 17:02 | ジェフ
今年も天皇杯のシーズンがやってまいりました。
そういえば1年前の草津戦もこんな天気のいいポカポカ陽気。まさか、そのあとファイナルへ進むとは思いもよりませんでしたが… そして今年の相手ははなんとジェフリザーブス。奥山が鳥取に移籍してしまったため、春先は上位にいたものの、JFL9位に甘んじている。力関係では勝たなければならないのですが、そこはトーナメントの天皇杯、昨日の湘南や水戸の敗退を見るにつけ油断できない。
a0024005_20405711.jpg

柏の葉もちょうど1年ぶりに来ましたが周辺の建物がだいぶ増えてきましたね。
a0024005_20412170.jpg

ひとつ不満あるのはつくばエクスプレスの改口。前はレイソルの旗が貼ってあったのに、ラグビーのNECグリーンロケッツでした。せめて試合日ぐらいは変えてほしいもの。

【追記】
さて試合の方ですが、ネルシーニョ監督の談話によれば「パクと大津をメンバーに入れなかったが、彼らは次のFC東京戦で出場停止なので、彼らの不在を埋めるためにどう戦うかというプランを持って今日戦った」とのこと。
また、コメントから「しっかり守ってカウンター」とのことだったがパスミスでビルドアップも中途半端だったようにも感じたし、ハモンも彼のクセなんでしょうがボールを持ってワンタッチ余計にこねてからパスを出そうとするので、リザの早いプレスにボールを失う場面も。チャンス自体ならジェフリザーブスの方が多かった。しかし、お互い、決めきれない場面が数々。タイミングよく挙がってきた安川がDFの裏を取る危険な場面も、なぜか安川がシュート打てずに事なきを得たりしている。
レイソルも浩太のミドルをリザの大河原が好セーブを見せてなかなかゴールを奪えません。
ただこの日の大河原はボールをよくファンブルしていたので、こぼれ球を狙うのも手だったかも知れません。また、この日後半から出場、公式戦デビューした工藤壮人もゴールを奪う気満々で出てきて何度か惜しい場面もありました。
a0024005_1463559.jpg

決めきれない、点が取れない。実は前半途中から漠然と「延長かな」後半に入ると「PKかな」って思うほど、得点のニオイが感じられませんでした。
120分の戦いを経てPK戦へ!
a0024005_1472444.jpg

ジェフRの円陣。
a0024005_1482936.jpg

そしてレイソルの円陣。

PK戦
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-10-11 21:02 | レイソル
トップのことを書くと同じことを繰り返して書いているように思えるので(苦笑)と日曜日はサテライトへ行って気分転換。結果的には0-1の惜敗になったけど
a0024005_17291462.jpg

東美のヘディングとかも見られたり、大輔が前半わずか10分で交代したり…圭輔が相変わらずレイソルのタイミングでクロスを上げていたり…
a0024005_17302440.jpg

でも、そんな中でもヨネはグンを抜いていたかな? 彼はこのチームでは王様(貴族?)でした。
a0024005_17305553.jpg

ヨネのたくましい戦いぶりを見るともったいない気がするんですよね。
a0024005_17314024.jpg

彼は使いながら(経験を重ねて)成長するタイプではないのかな? しかし、チーム事情がそれを許さないのも事実。
a0024005_1733516.jpg


ということで週末がまた来てしまいました。吾輩は残念ながら仕事で今週はいずれも欠席です。

a0024005_17333054.jpg

難読駅名の多い舎人ライナーの中にあってわりと読みやすい?「谷在家(やざいけ)」。

よく読むと
谷在家→やざいけ→ ヤザー行けー!! と読めるw
[PR]
by ta_ch1967 | 2009-10-02 17:43 | ジェフ