ジェフ&レイソル兼任サポひとり千葉ダービーマッチ男、ことちぃちぃにょ?親方の日々の書き記すまま。 ログは「小」または「最小」でみるべし。


by ta_ch1967
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

試合前の選手紹介でブーイングに晒されたノンビこと廣山と温かい拍手で迎えられた戸田。ジェフを飛び出した理由が違うにせよ、このコンビからジェフへ強烈な”恩返し弾”を喰らうのも皮肉。

 ジェフはクッシーや倉田、ネットらをスタメンに起用したが、ビルドアップもままならない草津にお付き合いしてパスから外へ、また内へパスとなかなか「パスの呪縛」から抜け出せない。コンセプト通りなんだろうけど、同じことを繰り返すだけではチャンスも生まれない。たまにネットへ向けて放り込まれたクロスのこぼれ球を、アレックスが反応した時はゴールの予感もあったんだけどね。
a0024005_10502054.jpg

後半に入っても膠着状態は変わらず。しかし、廣山のFKから戸田へドンピシャなへッド弾がジェフのゴールへ突き刺さってしまう。残り時間は30分あまり。

ここでベンチは左SBの渡邊を下げ孝太、さらに山口慶を下げ巻を投入、これが功を奏した。
巻とネットが頭でつなげ、ネットが落としたボールを孝太が拾い同点弾!ほとんど死に掛けていたジェフに躍動が戻り始め、続けざまにコーナー、FK!

そしてロスタイムに得たFK。キッカーはアレックス。落ち着いて決めてついに逆転!
a0024005_10505285.jpg

a0024005_10512947.jpg

もちろん、この日のジェフは褒められたデキではなく、前半だけ見てみれば前節の徳島戦でやられたのもうなづける。理想が先に立ってリアリスト的な戦いができていないように感じた。とにかくホームでは「勝て!勝て!」勝ち点を拾いまくれ。

ところで。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-29 11:14 | ジェフ

柏ボンベイとの”再会”

柏ボンベイが閉店して4年半、マスターが逝去し、もう二度と食べることが出来ないと思った。このブログでも何度も登場しているボンベイが、なんと柏で復活しているという情報を聞きつけ、昨日行ってまいりました。
a0024005_1631350.jpg

吾輩の定番、カシミール(極辛口、900円)。
横浜ボンベイとか新川デリー、松戸の印度、御茶ノ水の「カレー屋ジョニー」などでカシミールを食べ歩いているけど、柏ボンベイのルーは変に甘みが出ておらず、キリっとした感じ。もう少し辛かった気がしたが、横浜の店長さん(開店~昭和57年頃まで働いていたのだとか)曰く「お客さんの要望でどんどん辛くしちゃったからなぁ…」と言っていた事を思い出した。たぶん、これがデフォルトの辛さなのだろう。
a0024005_1637034.jpg

食べるほうに専念しすぎて、お皿のボンベイマークを撮るのを忘れたwww
a0024005_1638756.jpg

〆は角砂糖が添えられたデミタスカップのコーヒー。


場所はこちら。
a0024005_16532823.jpg

旧水戸街道からどことなくスパイスの香りがしてくる。それが目印(? 鼻印)だ。水・日限定だとか。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-25 16:54 | 食べ物
開幕連勝で波に乗っている福岡が日立台に乗り込んできた。その中にはジャンボや阿部嵩といった懐かしい名前も連ねる。相手が好調だからこそ、ホームで負けてはいけない。
a0024005_14425088.jpg

そしてこの日は『GIANT KILLING×REYSOL カレーパーティー』。

数ある中のカレーより
a0024005_1512955.jpg

キタジーノ大甘口カレーをチョイス。本当はもっと辛いやつが食べたかったんだけど(笑)、これもチャツネが効いていてうまかった。

試合のほうですが
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-24 15:22 | レイソル
さかのぼること一カ月前にジェフの熊本キャンプを見に行こうとしたんですけど、福岡戦が非公開になっちゃって、おまけに熊本キャンプが午後練習を取りやめてしまいました(苦笑)。途方に暮れかかった時に福岡在住のレイソルサポから「がまだすリーグをやっているよ」という話を聞いて参上したのは長崎県島原市。

島原を訪れたのは約18年ぶり? 確か、その年の秋に雲仙岳が水蒸気爆発を起こし、翌年の大噴火&大惨事につながったんだよな。

 直通のバスは時間的に乗り継げないため、いったん西鉄福岡に行き、特急で終点の大牟田へ。そこから連絡バスとフェリーを使い2時間15分で到着。

当日行われていたのは山形対北九州、山形対長崎の2試合。

折からの爆弾低気圧が台風並みに発達していて、猛烈な雨と突風が吹き荒れる島原市陸上競技場で行われてました。

 北九州戦はあまり写真を残せなかったけど長崎戦では
a0024005_16494547.jpg

おお、東美さんではあ~りませんか。
a0024005_16523789.jpg

こちらも元ジェフ、コマチこと熊谷。(オレンジ16)
a0024005_16534941.jpg

長崎でキャプテンマークをつけた由紀彦。
a0024005_17132691.jpg

当日、出場しなかったモンゴル。
そして第一試合の方では
a0024005_1714853.jpg
いまや山形の守護神として君臨するシミケン、うしろはレイソルU18出身の太田徹郎も。
a0024005_17163467.jpg

レイソルからずーっとレンタルしっぱなしのイケもっちゃんの後ろから
a0024005_17173850.jpg

長谷川太郎(20)…レイソルやジェフのOB多いなぁ(笑
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-17 17:18 | サッカー

ねこ 岩合光昭写真展

前々から地下鉄の広告で気になっていたネコの写真。よく見ると、吾輩が好きな写真家、岩合光昭さんの写真展だという。たいてい、今度行こう、次こそと思っていつの間にか展示が終わってしまうことが多いんだけど、今回だけは別。なんとか、最終日には間に合いました。
a0024005_1003421.jpg

三越の催事場には月曜日でありながら最終日とあって老若男女、多数の人が来場してました。

今回、見に行った目的のひとつは岩合さんが撮影した宮城県田代島のネコたちの中に、吾輩が一緒に遊んだネコがいるのかな?ということだった。実は一匹だけ見覚えがある柄の子がいた。写真をみると子猫時代だったのかな?コロコロとして可愛いかった。吾輩があった時の姿は凛々しい成猫。探せばどこかにあるはずなのであとで追記してみようかな。

もうひとつは岩合さん夫妻の「長女」、海(かい)ちゃんの一生のコーナー。16歳で大往生してしまうのだけど、たくさんの子供を生み、岩合さんが海外や国内を飛び回っているときにも健気に留守番をしていた海ちゃん。
子供こそ生んでないけど、どこかひなチャソとダブるところがある。吾輩も遠征やら仕事やらでひなチャソに愛情を注ぐ時間が少ないのでは、と…。

最終日ということもあり、ゆっくり見る暇もなく出口へ行くと、なんと岩合さんのサイン会があるという。憧れの人に唐突に会うのって、例え相手がおじさんでもドキドキするねぇ(ww
 海ちゃんのコーナーで不覚にも目がウルウルしちゃっていたのをぐっと堪え、サイン会でご本人と対面したときに自然と「ありがとうございました」という言葉が出た。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-16 10:23 | ネコ
 ひなチャソが吾輩のふとんの上に粗相をしてしまったため、布団カバーを洗濯して、フクアリに着いたのはキックオフ1時間前でした。J2に落ちて観客動員はどうなるかと思ったけど、ぜんぜん心配なかった。日曜夕方で対戦相手が九州の鳥栖なのでアウエー側の動員は仕方ないでしょう。
a0024005_17103324.jpg

この横断幕には爆笑でしたがwww


熊本で引き分けてしまってどうなるのだろうと思っていたんですが、終わってみれば2-0.鳥栖がまだチームを作っているような感じで呼吸が合わないようない印象でしたが、京都からレンタルで獲得したFW豊田陽平がうまく裏を抜けたり嫌らしいところに飛び込んでくるので前半はちょっと冷や冷や。ジェフもチャンスを作っていたけど、なかなかゴールに結び付けられない。

a0024005_1741086.jpg

その膠着状態を断ち切ったのはヨネの胸をすくようなゴール(写真は1点目)でした。カウンターからヨネのシュートが突き刺さり、さらに2分後には同じような位置からGK・室が前へ出てくることを見透かしてループシュート。
このあたりから鳥栖の中盤の守備が甘くなり、ヨネや浩平、深井が一人抜け出してカウンターという場面もあったけど、残念ながら追加点は奪えず。昨日の出来ならもう2-3点取ってもおかしくなかったし、それが反省点でしょう。でも、零封しての快勝はいつぶりなんだろ? フクアリに少し光明が見えたゲームでした。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-15 17:21 | ジェフ
ICONIQ、J1広島・李忠成と熱愛発覚(サンスポ)
 広島の李忠成クンがいま売り出し中のICONIQと熱愛発覚だと。彼女のベイビーショートは、手ですりすりと撫でてやりたいと思っているクチなんですが、意外なつながりでしたな。

サッカー以外で目立ちやがってwwww

いまさら知ったのですがICONIQさん、You Tube等で有名な

ハニーフラッシュ@韓国版「田代、ちゃんと亡命しろ」の歌手と同一人物だったんですか。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-09 16:28 | 閑話休題
 毎年ケガに悩まされるフランサが、ちばぎんカップに引き続き好調をキープしていました。今年ひと味違うなと思ったのは積極的に前からプレスをかけたり、走ってチャンスメークをしたり…おそらく、いままでフランサ自身こういうマインドを持っていたけど、ケガが続いてなかなか思うように動くことができなかったのでしょう。その役割はチュンソンやミノルがフランサを助けるように動いていたわけですが、今年は澤が、そして順也が。
a0024005_17232065.jpg

二人ともいい位置でプレイしているにも関わらず、なかなか点が取れない。順也は試合開始からなかなかゲームに入ってこれなかったのですが、自らのビッグチャンスを潰したあたりから開き直ったように動き回ります。
a0024005_17324720.jpg

でもこの二人がいなければ、フランサのゴールは生まれなかったのかも知れません。彼らがつぶれ役になったおかげでファーサイドでフリーになったフランサが2点を獲った。また、茨田も徐々に慣れて2点目の基点になりましたね。

大分は右サイドから小手川や東が崩すも、フィニッシュの部分で雑になってしまい、なかなか点が取れなかったのに、レイソルのパスミスからキム・ボギョンにグランダーのミドルを撃たれて2-1.ミスからの失点は昨年からの課題でもあり、もったいない。
a0024005_17234513.jpg

[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-08 17:40 | レイソル
お~気がついたら1ヵ月も更新せなんだかwww

そしてJリーグの開幕は明日。ジェフもレイソルも日曜日からスタートなんですけどね。
更新しなかった間もそこそこ動いてはいたんですよ。天皇杯と高校サッカーは全休したけど、ジェフの熊本キャンプ、ちばぎんカップ、そして記憶にないぐらい久々に観戦をしたゼロックス・スーパーカップ。代表のほうはご無沙汰でしたが、吾輩の2010年本当の開幕はすぐそこ。
a0024005_21555053.jpg

ちばぎんカップで、グッピーと健闘を讃えあうフランサ。今年は本当にどうなるのかねぇ。
[PR]
by ta_ch1967 | 2010-03-05 22:01 | 閑話休題